NGT48「春はどこから来るのか?」本日はつばあい

NO IMAGE

4月11日

本日発売だお

春はどこから来るのか?

NGT48

作詞/ Lyricist: 秋元 康
作曲/ Composer: エガワヒロシ
発売日/ Release date: 2018.4.11

風が止んでしまった日は
何故か走りたくなるんだ

僕がどこかへ走らなきゃ
地球が回らなくなるよ
校舎の窓に反射した

空の雲は止まってる
自分の方が動かなきゃ
欲しいものは手に入らない

君はずっと変わらないまま
クラスメイトの1人で
仲悪くなんてないけど
そんなに親しいわけでもない

誰にも相談できずに
遠くから思ってるのに
1年すぎても全然
僕達の距離は埋まらない

何か聞こえないか
恋の足音が
Oh yeah Oh yeah

春はどこから来るのだろう
だってねえ不思議じゃないか
木枯らしに凍えてたのに
ある日突然気づくんだ

通学路の桜の木が
いくつか芽吹いていることに
そういう感じでやってこないかな
僕たちの春

風はやがて吹き始めて
なにか思い出したように
裏の団地のベランダで
洗濯物も揺れてる

地球は回っているから
季節はまた巡るだろう
君を何度も好きになって
何度も切なくなるんだ

言葉にしないよ
胸にしまっておく
Oh yeah Oh yeah

春はいつごろ来るのだろう
出来るなら知っておきたいよ
なんにも気づかないなんて

もったいないかもしれないし
そうずっと待ってるだけじゃ
緊張しすぎてしまうよ
迎えに行って僕が連れてこようか
遅すぎる春

制服の肩に
桜の花びらが乗っていた僕
そっと 指でつまみ 君にあげた
春がどこからやってくるか
ついに見つけたよ

恋はどう始まるのだろう
いつの間に好きになってる
どういうきっかけかなんて

いつだって覚えていないし
少しずつ惹かれてく途中
ちゃんと見ていたかったのに
見上げた桜はいつも満開だよ
気づいたら

春はいつごろ来るのだろう
出来るなら知っておきたいよ
なんにも気づかないなんて

もったいないかもしれないし
そうずっと待ってるだけじゃ
緊張しすぎてしまうよ
迎えに行って僕が連れてこようか
遅すぎる春

春一番だ

 

 

価格チェック【NGT48の楽曲】 追伸

ネガティブな想いにひきずられてエネルギーを浪費するなっっ

 

「「

同じシチュエーションを一緒に体験したとしても、お互いに受け取り方が180度異なる場合が多くあります。

 

まるで違う世界を見ているような、本当に同じシチュエーションを体験したのか不思議な気持ちになる事が あります。

 

でも貴方とその隣りにいた人は、実際に全く違う地球に降り立っているから体験が異なるのです。

 

これはコンセプトでもアイデアでも何でもなく、” 物質的”な事実であるとバシャールは話しています。

 

私たちの住む世界は二つのエネルギーに分離している最中です。ポジティブ側にいる貴方は、ネガティブ側の愛と光になって波動を持ち上げてくれ ています。

しかしポジティブ側にいる貴方は、手を差し伸べるために、あえて自分軸から離れてネガティブ側へ向かう事はありません。

 

そもそもポジティブな光 を持った”今ここの貴方”は、もはやネガティブな信念を持ち続ける事が如何に大変だという事に気が付いているのです。

 

ネガティブな想いを持ち続ける事くらいエネルギーを浪費することはありません。

 

何故ならば、物質界に誕生する前の非物質界の貴方は100%ピュアでポジティブな存在です。

 

よってネガティブな想いに執着する事は、極めて不自然な事を意味しています。

 

 

出典:

https://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12367441271.html?frm_src=favoritemail

 

」」


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。