ランボルギーニ1台分のランボルギーニ腕時計

NO IMAGE

 スイスの高級腕時計メーカー「ロジェ・デュブイ」が、イタリアの高級自動車メーカー「ランボルギーニ」とコラボした腕時計を発表しました。

 

 

 

「エクスカリバー アベンタドールS」は日本の自然にインスパイアされた作品。ロジェ・デュブイの腕時計が持つ機械的なルックスに、猛牛をエンブレムに掲げるランボルギーニのイメージを融合させ、水、風、空、地、火という日本の魅力的な自然要素を表現したデザイン。

日本限定モデルもあるっっ、日の丸のイメージだそうです♪(^ω^)もふ

 

 ボディにカーボンを採用している「アヴェンタドールS」にちなんで、時計のボディもカーボン製。45度に傾斜させたディファレンシャル(差動装 置)をリンクさせることで振動と重力による影響を抑えるキャリバー「ダブルスプリングバランス」を実装することで高い精度を確保しているそうです。

 ランボルギーニとロジェ・デュブイのコラボ腕時計「エクスカリバー アヴェンタドールS」は7月に発売予定。価格は2160万円(1ランボルギーニ)を予定しています。

 

http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1806/09/news023.html

 

ほお

2160万円か。。

 

 

 

ランボルギーニ 

ウラカンが3000万円ぐらい

 

 

 

アベンタドール
6000万円ぐらい

 

 

 

妄想ドラマフェスティバル

 

時計が先かクルマが先か。。

 

やっぱ先にランボルギーニを買う方が先かな。

 

でも買うよりレンタルが簡単だよね。

 

クルマのコレクターなら買うという選択肢だろうけど

ハイドラCP巡りするのであればレンタルでいいよね(笑)

 

でもランボルギーニは中古価格は下がりにくいから

資産としてもっておくという手もアリといえばアリだけど。。

維持費がなあ〜(^・x・^)にゃ〜

 

 

 

 

 

 

 

 

 


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。