新しい試みにすぐ飛び込んでくれるのは、いつだって女の子だ。秋元さんの新企画,ガールズバンド

NO IMAGE

秋元さんの新企画
ガールズバンド
メンバーの募集が始まってますが
そのチラシがおもしろいと

いろいろ炎上しているとの話もあり
広告としては成功しているなあと見ています(笑)

つまり、誰でも知っていることなら誰も驚かないしスルーですが
炎上したり拍手されるのは、新しいってことの証明でもあるのと
そういうことでメディアに取り上げられると広告になるからです。

それよりも秋元さんの言葉のなかで
女子の方が男子よりチャレンジ精神があるってことを言ってるんだけど
これについてはマスコミたちはおとなしいんだよね(笑)

<<<

 

総合プロデューサー 秋元康より

Warner Music Japanの小林和之代表取締役兼CEOから、新しいプロジェクトをプロデュースして欲しいと頼まれたので、「やるなら、バンドがいい」と答えた。

もしか したら、Warner Music Japanはアイドルをプロデュースして欲しかったのかもしれないが、

どうせなら新しいことに挑戦した方が面白い。

「カズさん(小林和之氏)、大人数のバ ンドはどうですか?

ヴォーカルもギターもベースもドラムもキーボードも何人も所属していて、楽曲によってチームが編成される大所帯のバンド。こういう曲 だったら、あのヴォーカルにこのギターの組み合わせがいいとかってあるじゃないですか?」

会議で僕が提案したアイデアに、「そんなのないですねえ、面白 い!」とカズさんを初めとするWarner Music Japanのスタッフが乗ったのである。  

「どうせなら、バンド経験者だけではなく、楽器を弾けない人も参加できるオーディションにしよう」と盛り上がった。第一弾は、「ガールズバンド」。これ から先、男性のバンドや、混合のバンドも生まれるかもしれないが、

新しい試みにすぐ飛び込んでくれるのは、いつだって女の子だ。

可愛いとか、スタイルがい いとかだけじゃなく、個性溢れる女の子が集まって欲しい。 楽器が弾けなくたって構わない。これから練習すればいいのだ。何か、熱くなることを求めている人を待っている。

 

 

https://yaband-project.com/

 

>>>

 

 

男性諸君

がんばろうね

 

 

 


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。