彼女たちをたくましいと思った、「NGT48、新章へ」

NO IMAGE

きのうスカパーでやってましたね。

 

NGT48、昨年のチームNIIIメンバー16人と研究生10人の発表の日

 

それまでひとつだったメンバーたちが初めての選抜という試練

 

心が折れたメンバーもたくさんいた

 

でも

彼女たちは言う

ここで自分が悲しんだらファンも悲しむ

 

 

 

自分は前を向いていないと

ファンの方もつられて悲しくなると

 

これほどまでにファンを思っていてくれるのかと胸が熱くなる

 

たくましいと思った。。

 

その後、努力をつづけ

その後のコンサートで昇格したメンバーもいる。

素晴らしいと思う。

 

 

笑顔でいれば、いつか花が咲くよ

 

 

 

 

別の番組では、AKBグループの中には

自信が無いってテレビで言うメンバーもちらほらいるんだけど

そういう言葉は思っていたとしても口にださないほうがいいと思う。

言って自信がつくなら言えばいいけど

口にだして言ったところで誰の得にもならない。

 

応援しているファンは彼女たちを信じている分だけ同じように感じてしまうから。

 

ともに笑顔で、いつも前を向いていたい。

 

 

そういや宝塚の25箇条にも

いつも笑顔でいるのが大事

ってあるし。

 

 

おまけに、最初の一ヶ月はタダです。さらに最初の2週間はすべてのチャネルを見れます。

 

 

 

 

酸化ストレスにアプローチ、次世代の水「戸隠の電子水」