【音声 読み上げ】テキストを音声ファイルに簡単に変換する方法,Mac!神!

【音声 読み上げ】テキストを音声ファイルに簡単に変換する方法,Mac!神!

Macの標準アプリで簡単にテキストを音声ファイルにすることができます。

方法

MacのアプリのAutomatorを起動しましょう。

 

 

ファイル>新規>

アプリケーション

を選択します。

 

 

ユティリティから

クリップボードの内容を取得

を右のパネルにドラッグ&ドロップ

 

同様に

テキスト

から

テキストをオーディオファイルにレンダリング

 

これで、

ファイル>保存

で名前をつけて保存しましょう。

これで、なんとテキストを読み上げるオーディオファイルをつくるアプリケーションが完成しました。

超簡単ですね!!

Mac

まぢ神!

 

 

使い方

そして、使い方も簡単です。

ワープロでもなんでもいいので起動して

テキストを入力します。

今回は、テキストエディトで

「おはようございます」と入力してみました。

それを

編集>コピー

します。

 

そして先ほど保存したアプリケーションを

ダブルクリックするだけです。

 

するとデスクトップに

オーディオテキスト.aiff

という音声ファイルができています!!

オーディオテキスト.aiffをクリックして

スペースキーを押すと聞くことができますよ(⌒▽⌒)

 

「おはようございます」って言ってます!

 

簡単すぎる!

Mac

まじ神!

 

 

 

追伸

読み上げてくれる人を変えることもできます。

先ほどの画面から

システムの声

で選べますよ。

でも、日本語はkyokoさんしかダメみたい。。

 

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。