世界初のセミハイブリッドのソーラー発電バスが出現したっっ

世界初のセミハイブリッドのソーラー発電バスが出現したっっ

ノルウェイでセミハイブリッドバスが登場しました!

通常のバスは年間3500kWhの電気を使うとのこと

ソーラー発電モジュールは1000kWhを発電するそうです。

つまり、1000Lのディーゼル(軽油)を節約できることになりますね。

ノルウェイなどヨーロッパの軽油はガソリンより高く250円ぐらい??

1000Lだと250×1000=25万円が節約できます。

1Kwhのソーラー発電モジュールは推測ですが

高めに見積もって100万円として4年で元がとれますね。

 

バスには電気を食うものがいっぱいなんですね。

支払いシステム、GPS装置

カメラ

通信機

 

モニタ

電動リフト

2個のバッテリで5.4kw

でも、十分ではないとのこと。

バッテリだけだと、ひどいときは25分しかもたないらしい。

そして軽油でエンジンを回して電気を発電するのだけど

軽油(ガソリン)は、もともと約10kWのエネルギーをもっているんだけど

いちどエンジンで燃やしてから発電しているので

1kWしか発電できないんだっっ。

なんと90%が熱とかエンジンの機械ロスで失われている。。

そこでっっっ

解決策はっっ↓こちら↓ ソーラー発電モジュールで電気をつくるっっ。

太陽があるかぎり、永遠にタダで発電できる。

こんなに丸めても大丈夫。

踏んでも大丈夫!!(ノ°ο°)ノ オオオオ

ジャンプまでしてましたが、、これはメーカー保証できないのではっっ・・???

MiaSole社のソーラー発電モジュールです。

↓↓↓

こちら薄膜ソーラー発電モジュール・FLEXシリーズ

 

1kWh分のソーラー発電モジュールを貼ることで

1時間に1Lのガソリンの節約ってことですね。

 

Semi-hybrid bus appeared in Norway!

The usual bus will use 3500 kWh of electricity annually

The solar power generation module seems to generate 1000 kWh.

In other words, it will save 1,000 liters of diesel (diesel).

European diesel oil such as Norway is about 250 yen higher than gasoline ??

With 1000 liters, 250 x 1000 = 250 thousand yen can be saved.

Although 1 Kwh solar power generation module is speculated

Estimated at a higher price to be 1 million yen, you can get original in 4 years.