マイドローンの記録、Mavic 2 pro

マイドローンの記録、Mavic 2 pro

2019年3月末に導入したMavic 2 Pro

DJI最高機種・Mavic 2 Pro

 

まったくの初心者のモフPでしたが、無事に飛ばせてます。

3月末から4月上旬の九州、瀬戸内、紀伊半島、富士山ツアーでMavic 2 Proは大活躍でした。

ドローンの人口も増えているとは思いますが

今回の旅行でドローン持参の日本人はゼロでした。

 

人と建物から30m以上離れることと、人と建物の上空はNGなど、いろいろと規制があるので観光地では離着陸の場所さがしに一苦労します。

 

こちらは、つづら尾崎です。桜が綺麗でした。

 

 

河口湖で飛ばしてみました。

 

 

 

2019年4月

飛ばしてみた感想

DJIのMavic 2
安定性抜群です。
離着陸に関しては、ほぼ全自動。
初心者にとってはこれが一番安心感あります。
ホームにもどるボタンを押すだけで遠くからでもすぐ帰ってきます。
もとの場所に自動で着陸するようすは感動しますよ。

カメラ性能もすごくて10bitの解像度。
これって最近の20万円台のデジカメと同様の性能らしいです。
これだけでも元がとれますよね。

それと電波が届く距離も半端なくて、半径2キロぐらいまでは、余裕で飛ばせるというのも脅威ですね。まったく目視できない距離ですから。
もっともそんなに遠くまで飛ばすと、もどってくるまでにバッテリーがピンチになるかも。。ってことで、わたしは遠くても400メーターぐらいまでに設定してます。

 

ドローンは100メーターも離れたら、米粒くらいの大きさになり見えなくなります。

そこから先はスマホの画面を見ながらの操縦になります。

 

ドローンは、ドローン自体の操縦と同時に、カメラの向きも操縦しないといけません。

目標をカメラの視野の中にいれつづけて飛ばすのは練習が必要です。

意外とモフPが操縦できてるのは、PS4のゲーム「アーマードコア」をやってたおかげだと思います。

アーマードコアについては以下、現在、PS3までで開発は止まっています。

http://mackenmov.sunnyday.jp/macken/game/acfa/index.html

(PS4のアーマードコア、新作がほしい)

ドローン、使用機種、詳細こちら↓↓
DJI最高機種・Mavic 2 Pro

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。