画像ファイルが4種類も自動で生成されるので、設定>メディアからサイズを調整した。

画像ファイルが4種類も自動で生成されるので、設定>メディアからサイズを調整した。

WordPressは、画像をアップロードするときに

どうやら

4種類の画像ファイルを自動で生成してサーバーに格納するようです。

これではサーバーの容量がいくらあっても足りなくなります。

なので

これをキャンセルします。

 

設定>メディア

でサムネイルだけ300×300に制限しました。

これでソースとサムネイルと2種類だけになります。

 

 

ちなみにもとのソース画像のサイズが巨大なときは自分で先にリサイズして小さくしないとだめです。

 

自分は自作のAutomatorで600pxにまとめてリサイズするApple Scriptを使ってます。

その後、

WordPressにアップロードするときに

自動で画像のサイズを調整してくれるプラグインを見つけました。

こちらです

Imsanity

 

 

これについては、つぎの記事に書きますね。

 

 

 

 

 

ちなみにサイズをぜーんぶ0にしてテストしてみたのですが

これではサムネイルがソースの巨大サイズになり使いにくいです。

 

 

 

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。