ついにランボルギーニも電気カーになったか ウニコ うに子 UNICO

ついにランボルギーニも電気カーになったか ウニコ うに子 UNICO
ランボルギーニ テルッツォ ミッレニオ コンセプト_2017
強烈なデザインだ
プレミア価格
5億円らしいΣ(=ω= ;)!!!
いま開発中で9月開催のフランクフルトモーターショーにて、初公開される可能性が高いとのこと。
ランボルギーニ初のハイブリッド ハイパーカーで、838PS
ついに電気カーになる。
ハイブリッドだけど。
電気カーは音がしないのが玉にキズ。
近づいていることに気づかないことがありヒヤっとする。
道を歩いていて、突然クルマが横をとおりすぎるから。
なにか音を出してほしい。
海外メディア「TheSupercarBlog.com」によると、コードネーム「LB48H」の車名は「UNICO」になるとのこと。UNICOとはイタリア語で、「たった一つの」や「大切な」などを意味する。
6.5L V型12気筒エンジン(789PS)+電気モーター(49PS)の合計838PSを発揮するハイブリッド ハイパーカーです。
ウニコの車両価格は2億8千万円で、販売台数は世界限定63台のみです。
海外の有力メディアによれば、プレミア価格は現在5億5千万円
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。