DJI Mavic 2 Pro,ドローン、初めて飛ばした感想

DJI Mavic 2 Pro,ドローン、初めて飛ばした感想

モフP は、これまでドローンを操縦したことはありません。

まったくの初心者です。

 

DJIの最高機種 Mavic 2 Pro

・なぜMavic 2 Proにしたのか

ドローン初心者のモフPが初めてドローンを買うにあたり

ドローンのプロパイロットのフレンドさんがいるので

いろいろ教えてもらったら

絶賛で

Mavic 2 Proをおすすめされました。

これ以外にないと。

理由は、操縦が簡単とのこと。

安いドローンは操縦が難しいらしい。ようするに墜落しやすいとか。

それと安いのは小さくて軽いけど、その分、風に流されやすいと。どっかに飛んでいってしまうかも。

ということで最高機種のMavic 2 Proがよいと。

値段が高いのがちょっとネックだけど、安いのを何度も壊すより安心して飛ばせることを優先したい。

それとwebで調べたら、

Mavic 2 Proのカメラ性能がプロカメラマンたちに絶賛されているようです。

センサー1インチ、10bit処理。

10bit処理って20万円ぐらいするデジカメに搭載されてるやつらしい。

自称写真家のモフPにとってはカメラ性能が良いのは、すごくほしい。

ということで

決断!

購入!

 

機材の詳細はこちらから

DJI 最高機種 Mavic 2 pro

クルマで移動して撮影するから

クルマでの充電器

予備のバッテリー2個追加

などいろいろかかったけど価値があるからいいでしょ。。

+++++++++++++++++++++++++

そして

初フライト

一番最初に離陸させるときは、すごくドキドキだよ。

けっこうずっしりしてるから、こんなに重いのが空を飛ぶってどういうこと?

みたいな。

1キロぐらいありますからね。

・コントローラとスマホを接続するコネクタ部分がイマイチで、差し込みにくい。

ここ、接続ができたのかどうか確認しにくい。

それとWi-FiをONにすること。必須。

最初、認識せずにひと苦労した。

 

そして、いよいよ、離陸。

このMavic 2 Proのいいところは、離陸がオートマなんです。

離陸のアイコンがスマホの画面にあるので、それをスライドさせるだけなんです。

そして、離陸の前に確認しておきたいのが

ゴーホームボタン

これは、自分でもどってくるボタンです。

これを押せば、どんな場所にいたとしてもMavic 2 Proは、自分で最初の場所にもどってきてくれるらしい。。。

これは初心者にとって非常に安心な機能ですよね。

さあ、ゴーホームボタンも確認したし、周囲に障害物や人がいないことも確認しました。

いよいよ離陸です。

どきどき。

離陸のボタンをスライドすると、、

うぃぃぃんとプロペラが一気に回りだして

あっけなくふわりと浮き上がり1メーターぐらいの高さでじっとしてる。

まさにじっとしてる。

これは簡単。。どっかにすっとんでいく心配なし。

じっとしてる。

これは安心だ。

ちょっと上にあげてみよう。

スティックの操作すらロクに覚えてないので

少しスティックを動かしてみる。

びゅーーーーん

とすっ飛んでいった

ε=ε=(ノ≧∇≦)ノキャー

これはすごいスピードですね!!

↓↓そのときのようす

 

 

そのあとは、飛行の練習。

おそるおそる

前に少し。

上に少し。とか。

おおお、これがこうで、これはこう動くのかと。。

これはもう体が覚えるまでなんども飛ばすしかない。

それにしても、スティックから手を離せばMavic 2 Proは、その場で、空中で静止するから安心。

操作がわからなくなったときは手を離せばいいんだから心配がひとつ減った。

まずは、離陸と簡単な前後、上下、左右に動かしてみた。

気持ちを落ち着かせるために、Mavic 2 Proを、いったんもとの場所もどそう。

帰ってこ~い

というときは

ホームボタン

を押すだけ

おおお

Mavic 2 Proが、自分で、もとの場所の上空までもどってきた、これはちょっと感動する。

なにしろわたしはなにもしてないのだから。

そして、ゆっくり下降して着陸。

正直、ホっとしたよ。

それにしても

これは簡単だね!!!

 

ちょっと感動した。。

 

 

超素人の自分が離陸と着陸、簡単なフライト、問題なく終了。

これにしてよかった。

 

良い点

・安定感抜群

正直、ほかのドローンは知らないのですが、こんなに安定しているとは思いませんでした。

ふらつきがまったくありません。

カメラの画像もぴったりと静止しています。

・離陸と着陸がとても簡単で安心

初心者にとって安心感が一番ありがたいです。

離陸も着陸もボタン一つです。

ゴーホームボタンを押せばどんな場所からも自分でもどってくるのも安心です。

なにしろドローンは、ちょっと飛ぶと、もう目視できないぐらい小さくなりますので。

知らない場所で飛ばすことが多いので、スマホの画面だけでは、ドローンがどこにいるのかまったくわかりません。

ゴーホームボタンはありがたいです。

・カメラの画質が素晴らしい

なにしろプロのカメラマンが絶賛している画質です。

これだけでも20万円ぐらいのカメラの性能になりますから、コスパは抜群にいいです。

 

DJI 最高機種 Mavic 2 pro
詳細
https://bit.ly/2Xxm6vV

 

++++ Mavic 2 Pro 飛ばしてみて気づいたこと

+++++++++++++++++++++++

■良い点

・離陸と着陸は、とても簡単。

ボタン一つでOK。

なにもしなくても自分でもどってくるのは感動する。

・画質が綺麗

これは文句なし。

・機体が安定している。

少し風が吹いていてもピタリと空中で静止している。

・初心者でも飛ばすことが簡単。

これは実感してます。

+++++++++++++++++++++++

■改善してほしい点

・スマホとのコネクタの部分が、接続しにくい。

接続できているのか、できてないのかわからない。

・充電器とバッテリと接続する部分が外れやすい。

特に、クルマの中において移動しながら充電していると外れていることがある。

+++++++++++++++++++++++

■コストパフォーマンス

性能からして非常によい。

カメラだけでも20万円のデジカメと同等なのだから

その上に飛んで空から空撮できるって最高っす。

操縦も簡単だし。

超素人の自分が離陸と着陸、簡単なフライト、問題なく終了。

これにしてよかった。

 

DJI 最高機種 Mavic 2 pro
詳細
https://bit.ly/2Xxm6vV

 

+++++++++++++

 

 

 

 

 

空撮例

 

富士山と河口湖、桜

 

 

 

 

 

 

 

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。