汗をかくことが老化をふせぐ、運動か温泉に行こう

汗をかくことが老化をふせぐ、運動か温泉に行こう

みなさん

汗をかいてますか??

以下↓↓https://www.nhk.or.jp/beautyscience-blog/2019/147/352758.htmlより

汗をかくことで尿素などの成分が皮膚の表面に出現して皮膚を保護してくれます。

 

 

しかし

汗をかかなくなると、汗がべたつくようになります。

それは、汗腺の長さが短くなり
汗の中の塩分が皮膚の外まででるから
その塩分がベトベトの原因です。

そして汗腺が縮まった場所は脂肪が入り、
皮膚のたるみの原因になります。

 

理想は、定期的に運動して汗をかくこと。

運動することができない場合は

サウナ、半身浴などで汗をかくといいとのことです。

 

汗をかかないと皮膚にナナメの線が見えます。

これは乾燥のサインだそうです。

汗トレをしたあとはナナメの線が消えています。

 

温泉を探す・楽天トラベル

 

サウナ、運動のときは

水分補給しながら汗をかきましょう。

 

酸化ストレスは万病のもと

「今、一番新しいのは、酸化ストレスを水で軽減する「電子水」です。
重傷のガン患者さんと生活習慣病の代表の糖尿病患者さんに、
3週間、普通にこの電子水を飲んでもらっただけで
酸化ストレス軽減、抗酸化能力のアップを明確に証明したデータを
医学誌に発表しました。」恵仁会理事長 藤木先生
「戸隠の電子水」楽天市場
「戸隠の電子水」詳細

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。