スタジオでの録音での究極のマイクセット

スタジオでの録音での究極のマイクセット

スタジオでの番組収録での究極はこちらになるでしょう。

マイクと送信機、受信機のセットです。

究極のスタジオ録音セット【SONY ワイヤレス・マイク・パッケージ UWP-V1】

 

 

 

◆機動性に優れたワイヤレスマイクロホンパッケージ
ボディーパックトランスミッターとポータブルダイバーシティーチューナーとのパッケージモデルです。免許不要のB型規格を採用し、単体あるいは小型カムコーダーとの組み合わせにより、機動性のある音声収録が可能です。

◆コンパンダー/エクスパンダーをデジタル処理
DSPを搭載しデジタルコンパンダー処理を実施。モード切替によって、ソニー800シリーズ、従来のUWPシリーズとも交信(他機種への送信、および他機種からの受信)が可能です。

◆従来機種の優れた機能を継承
ラベリアマイクはUWP-V1の高音質マイクを、チューナーの受信方式には、トゥルーダイバーシティー方式を採用し、送信出力の切替(10mW/2mW)も含めて、優れた機能を継承しています。

◆LINE入力
ボディーパックトランスミッターには、MIC/LINE切替がついているので、付属の変換ケーブルを使えば、オーディオ機器の出力をインプットできます。

◆位相切替機能
ボディーパックトランスミッターには、位相切替機能があり、逆相のマイクに対応しています。

◆視認性の高いディスプレイ
データ表示部は、従来の機器に対し面積比を2倍にして、視認性を高めました。

機能項目
本体サイズ(H×W×D) mm 【送信機】約63×82×20mm(アンテナ含まず)
その他サイズ 1(H×W×D) mm 【受信機】約63×82×23.8mm(アンテナ含まず)
本体重量 【送信機】約103g(乾電池含まず)【受信機】約136g(乾電池含まず)
周波数特性 40Hz – 15kHz

 

 

 

究極のスタジオ録音セット【SONY ワイヤレス・マイク・パッケージ UWP-V1】