メルペイ、LINE pay, PayPay, オリガミ、グノシー 5大おすすめ電子マネーの比較

メルペイ、LINE pay, PayPay, オリガミ、グノシー 5大おすすめ電子マネーの比較

これまではクレジットカードで1%とか0.5%の還元率で一律だったのですが

いまや電子マネーが登場して、最低でも2%からのスタートというのが常識になってきました。

そしてまだ立ち上げ時期なので各社がユーザーの獲得合戦でバチバチになってて

半額とか無料とか大幅割引キャンペーンを連発させています。

 

モフP的に今、ハマってる電子マネーをご紹介します。

いまモフP的に旬なのは以下↓↓のように、

メルペイ、LINE pay, PayPay, オリガミ、グノシー

が5大、おすすめ電子マネーとなります。

いま、一番勢いがあるのがLINE payとメルペイだと思います。

メルペイは70%OFF

メルペイの衝撃は、いまなら70%OFFです。

セブンイレブンとファミマ限定です。

それ以外でも50%OFFが確定です。

イオンで使えるのが非常にありがたい。

 

それと、品揃えの豊富さ

たとえば、ファミマのバウムクーヘンが11円など

衝撃価格の品揃えが豊富なのもメルペイの強みかと思います。

メルカリをインストールすることで設定できます。

支払いのときは、「IDで支払います」といいましょう。

LINE pay も20%OFFで対抗

ゲリラ的に20%OFFが頻繁に発生します。

LINE payでは、電気代まで20%OFFにできるのが非常にありがたいです。

それらはLINEでお知らせがくるので見逃さないようにしましょう。

いまだとコンビニでの買い物すべてが20%OFFです。

LINE payカードは、クレジットカードの代替としても使えるのが強み

またLINE payが使えないお店でも、もしJCBのクレジットカードが使えるのであれば

LINE payカードで決済できますので同様に割引されます(例外もあります)

LINE payで買い物するとくじ引きもある

以前は、買い物をするだけで自動的にクジ引きが発生してさらにポイントが還元されていました。

 

PayPayも20%OFF

PayPayも20%OFFが発生します。

いまはドラッグストア、日用品で20%OFFです。(こちらはソフトバンク以外のスマホの場合は10%OFFです。)

それ以外にも加盟店ごとに割引がありますのでチェックしてみましょう。

この前は、日帰り温泉で 20%OFFでした。

PayPayもクジ引きがある

自動的にクジ引きが発生し、最大1000円がもどってきます。

 

 

オリガミは吉野家で使えるのが強み

当初は半額キャンペーンなどやってましたが今は半額はないです。

 

松屋でもオリガミpayが使えて、以前は190円引きなどやってました。

しかし、吉野家で使える電子マネーは唯一のオリガミpayですので重宝しています。

2%とはいえポイントが貯まりますので。

グノシー

いまは、プレミアムロールケーキが0円という衝撃キャンペーンをしています。

朝10時から10分間のみという狭い門です。

品揃えも多いので、ケースバイケースで使い分けします。

吉野家でも使えるのも大きいです。

メニューごとの割引率でオリガミpayと比較しながら使います。

 

 

まとめ

コンビニ、イオン、単品激安===>メルペイ

コンビニ、JCB系列店==> LINE pay

ドラッグストア===> PayPay

・・・牛丼チェーン

吉野家==>オリガミpay、または、グノシー

すき家==>LINE payカード(JCB扱い) または、 ID(メルペイ)

松屋==>各種OK

 

なか卯===すべてダメ

牛丼で一番進んでいるのが松屋ですね。残念なのは、なか卯、となります。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。