焼肉、よくひっくり返すことが肉汁を逃さないコツ

焼肉、よくひっくり返すことが肉汁を逃さないコツ

焼肉のとき

油が霧になって部屋中にとびまわります。

これをオイルミストというそうです。

これは服や部屋の匂いとなって残るのです。

 

 

ホットブレートで焼くときは動かしながら

これは220℃以上で発生します。

なので200℃で焼肉をするといいのです。

しかし、この温度では、肉を置いたところの温度が下がるので美味しくやけません。

そこで、肉を動かしながら焼くと良いとのことです。

 

炭火のときは、よくひっくり返す

焼肉、よくひっくり返すことが肉汁を逃さないコツ

断面を見ながら、半分ぐらい白くなったらひっくり返す。

 

美味しいタレの作り方

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。