潮岬灯台、和歌山、2019年4月

潮岬灯台、和歌山、2019年4月

潮岬灯台

紀伊半島の最南端、本州の最南端

和歌山県東牟婁郡串本町

明治初期の「江戸条約」(アメリカ、イギリス、フランス、オランダの4か国と結んだ)により建設された8か所の灯台(観音埼、野島埼、樫野埼、神子元島、剱埼、伊王島、佐多岬、潮岬)の1つ。

日本の「灯台の父」と呼ばれるリチャード・ヘンリー・ブラントンが設計。

歴史的・文化的価値が高いAランクの保存灯台に指定されている。

「日本の灯台50選」にも選ばれている。

 

 

訪問日 2019年4月