ドローン 最高機種と入門機を比べてみた なにがちがうのか

ドローン 最高機種と入門機を比べてみた なにがちがうのか

ドローンの最高峰のMavic 2 Proと入門用の1万円前後のドローンとの性能を比較してみたいと思います。

まずは

DJI Mavic 2

https://bit.ly/2Xxm6vV

伝送距離5kmから8kmっってすごい。

あと、全方向の衝突防止センサーつき。

カメラは4K、もちろんジンバル(安定器)付き

 

 

価格20万円前後

https://bit.ly/2Xxm6vV

 

VS

たとえば1万円ぐらいで人気のHS220のスペックは以下です。

伝送距離は50mぐらい。

飛行時間は7分ぐらい。

ジンバル(カメラの安定器)なし

Holy Stone HS220のスペック

画質 720p 1280×720(ジンバルなし)
重量 80g
伝送距離 50m程度
飛行時間 7分程度(最大飛行時間15分とAmazonの説明欄には記載されていますが、そこまで長くは飛行できないようです)
バッテリー 750mAh
操作モード モード1/2自由転換可
機体のサイズ 14.5 x 14.5 x 4 cm(展開時25×25×4cm)
価格 7320円(2018年12月現在)
その他の機能 ・日本認証技適マーク付き

 

この値段でカメラまでついているってコスパよすぎですね!

価格チェック【HS220】楽天

++++まとめ

ということで違いがでるのはおおまかに以下です。

・電波が届く距離

・衝突防止センサー

・飛行時間

・カメラの性能と、ジンバルの有無

・スマホを接続してFPV(一人称視点)「First Person View」操縦ができるかどうか

++++

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。