因島大橋、国内8位の吊橋、しまなみ海道【島めぐり】広島県,ドローン,2019年8月

因島大橋、国内8位の吊橋、しまなみ海道【島めぐり】広島県,ドローン,2019年8月

 

因島大橋、国内8位の吊橋、しまなみ海道【島めぐり】広島県,ドローン,2019年8月

ついに夏旅2019の中盤「しまなみ海道、橋めぐり」も最後になりました。

因島と因島大橋に到達。

真夏のしまなみ海道、とても暑いです。

青空に入道雲。真夏。

使用ドローンはDJI Mavic 2 proです。

https://bit.ly/2Xxm6vV

DATA

因島大橋(いんのしまおおはし)は、広島県尾道市に架かる道路橋。瀬戸内海に浮かぶ因島と向島を結ぶ西瀬戸自動車道「しまなみ海道」を構成する橋。

インターチェンジでは向島ICと因島北ICの間にあたる。因島側の橋の袂は「因島大橋記念公園」として整備されている。

完成当時としては日本最長の吊り橋であったが、2016年現在では国内8位の吊り橋。

因島大橋記念公園

因島大橋開通を記念して因島側たもとに当時の因島市が整備した総合公園で、芝生広場をメインにレストハウスやキャンプ場などがある。そばに大浜崎灯台があり、大浜崎灯台記念館はこの公園内に位置している。また、この公園の西側にしまなみビーチ(大浜海水浴場)や因島アメニティプールがある。

しまなみ海道は「瀬戸内海横断自転車道」として自転車歩行者道が整備されており、その通行料が発生する。サイクリングのメッカであり、そのため整備が行われている。

路線名 : 国道317号バイパス(西瀬戸自動車道)

橋長 : 1,270m

最大支間長 : 770m

幅員 : 車道14m

航路限界 : 50m

橋梁形式 : 3径間2ヒンジ補剛トラス桁吊橋

主塔高 : 135.85m

補剛トラス主構高 : 9m

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。