四次元密度の特徴

四次元密度の特徴

 

四次元密度の特徴

・時間の長さが自由に変化する

・シンクロニシティが頻発する

・非物質界との境界に近づくので非物質界の存在とコミュニケーションできるようになる。

 

 

現在の私達は、4次元密度が存在する次元へ到達しています。中には4次元密度を物質的に体験し始めている人もいます。しかし中には、3次元密度のまま生きている人もいます。また中には、3次元密度と4次元密度の間を行ったりきたりしている人も多くいます。

 

4次元密度の世界では、時間の感覚がもっと柔軟です。5分間が15分くらいに感じられるようになるかと思えば、次の瞬間数秒に感じられる事もあります。つまり、貴方の意識次第で時間がぐにゃぐにゃに変化しています。また4次元密度の世界では、シンクロが頻繁に起こる事になります。シンクロによって導かれ、シンクロによって貴方の”今ここ”の立ち位置を把握する事ができます。

 

また4次元密度の世界では、今まで見えなかったエネルギーを見る事ができるようになったり、非物質界の存在やガイドとコミュニケーションがとれるようになります。何故ならば、非物質界の波動域と私達が存在する物質界の波動域が”狭まって”近くなっている事にあります。ですから、今までずっと存在していたけれど、波動域の相違で感じる事もできなかった存在を感じたり見たりできるようになります。

https://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12572839563.html?frm_src=favoritemailより

BASHARのいう4つの法則とその派生

・あなたは存在する

・与えたものが戻ってくる

・すべてはひとつ

・すべては変化する

ここから派生して

現実に意味はなく、意味はあなたが与えていて、与えた意味をあなたが得ている

 

 

 

https://books.rakuten.co.jp/search?sitem=BASHAR&g=000&l-id=pc-search-box&x=0&y=0

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。