【クルマ】オイル交換 モービル1 0w40 19万4000キロ

【クルマ】オイル交換  モービル1 0w40 19万4000キロ

オイル交換 19万4000キロ。

最近はモービル1 0w40ばっかりです。

100%合成オイル以外入れたことがないです。

昔はスバルのWRCチームが使っているというミーハー理由で↓↓MOTUL300V入れてました。笑

もちろんMOTULE300Vも100%合成オイルです。

100%合成オイルについてはこちら↓

 

 

が、その後、日本で入手できない時期があり、

そのときいろいろオイル遍歴して今はモービル1 0w40に落ち着いてます。

滑らかのひとことです。

高回転になればなるほどスムースに回るかんじがする不思議なオイルです。

そして滑らかさが持続します。

 

以前Dラーで12ヶ月点検で無料で純正オイルを入れてくれるというサービスがあり

そのときは純正の部分合成油を入れてもらいましたが

1000キロすぎるあたりからガサガサ音がしてきて加速がいまいちになります。

なので速攻モービル1 0w40にもどすというパターンでした。

 

定価的には、モチュールやゼロスポと変わらず1万円を越えますが、

Mobil 1 0W-40だけは楽天で買うと6000円前後。安い。

MOBIL1 0W-40RP楽天市場での価格】

17万キロ走行テスト

右の部分合成オイルはスラッジでドロドロになってます。これはオイルが劣化したものです。

モービル1 0w40は日産GTR、ポルシェ、ベンツ、コルベットなどの標準オイルになっています。

 

 

価格チェック【モービル1 0w40】楽天

 

最近、100%合成オイルの記述がなくなったようです。

メーカーのHPより

モービル1 0w40

 

推奨車種

高性能スポーツ車
0W-40の粘度グレードが推奨されているターボ車
メーカー承認オイルの使用が推奨されているヨーロッパ車

様々なタイプの4サイクルガソリン・ディーゼルエンジンに使用できますが、ご使用に関してはお車の取扱説明書で推奨されている粘度グレードをご参照ください。

 

規格及び承認

下記の要求に適合しています。
API SN
ACEA A3/B3, A3/B4

下記のメーカー規格の承認を取得しています。
MB-Approval 229.5
MB-Approval 229.3
VW 502 00/505 00
Porsche A40

下記に相当しています。
API CF

Wikipediaには

「RPは粘度と規格の関係からPAOベースでなければ難しく、日産・GT-Rの指定オイルであり、モービル1を代表する看板商品であるため、コストより品質を優先させており、グループIII基油は今でも配合されていない。しかし混乱を避けるため、RPもグループIIIを配合した他のモービル1に合わせて100%化学合成油ではなく、化学合成油と表示している。」

とありますが、いまはRPは存在しません。

また

「モービルはPAOを自社で製造できる数少ないオイル会社であり、世界で使用されるPAOの半分近くを製造している。

Mobil 1の文字はF1の場でも多く目にするが、F1で使用されているオイルはイギリスのコリントン研究所でブレンドされており、市販品とは異なる。しかし、オートバックスがメインスポンサーとなってスーパーGT選手権に出場していたホンダARTA NSXには、市販品と同じモービル1 NA 0W-30を供給していると発表していた(マクラーレン供給油 Mobil 1 コンバイニング・グレーター・パフォーマンス・オイル)。

 

 

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。