【温泉・岐阜】飛騨高山 自家源泉の湯 臥龍の郷【湯夜】 2019年8月

【温泉・岐阜】飛騨高山 自家源泉の湯 臥龍の郷【湯夜】 2019年8月

【温泉・岐阜】飛騨高山 自家源泉の湯 臥龍の郷【湯夜】

おすすめマーク【湯=お湯や風呂に特色あり。夜=夜9時以降でもOK。】

〒509-3505岐阜県高山市一之宮町5525

営業時間・期間 6:00-24:00

休業日 不定休

入浴料:大人(中学生~)600円、小人(小学生)300円、小人(小学生未満)無料

団体割引10名様以上10%引

【1ヶ月フリーパス会員】有効期限1ヶ月
1ヶ月間 フリー入館 13,500円※館内着・フェイスタオル・バスタオル付
【回数チケット】 有効期限無
15枚綴り→9,900円 30枚綴り→16,500円
※館内着・フェイスタオル・バスタオル付 ※他のサービスとの併用不可

泉質分類 アルカリ性単純硫黄温泉

効能分類    神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩・50肩、冷え性

【車】高山ICより10Km 【電車】JR高山駅より、公共バス(1乗車250円)で約15分/送迎(条件あり)

駐車場 有り 80台 無料 予約不要

 

ホームページより

臥龍桜の里に湧き出る天然温泉
樹齢千百年余、枝張り30メートル、高さ20メートルに及ぶエドヒガンザクラの大樹「臥龍桜」は、国指定天然記念物になっています。
臥龍の郷は、この臥龍桜のふる里 高山市一之宮町に湧き出る天然温泉施設です。
臥龍桜が描かれた大浴場、心身ともに温まる露天風呂、お値打なスパホテル、レストランなど充実した施設と、スタッフの真心込めたおもてなしで皆さまをお待ちしております。
飛騨高山の旅を、より楽しくより快適におくつろぎ下さい。

地元、飛騨一之宮町の日本画家山腰曠氏の描いた春と冬の臥龍桜を、大浴場のタイル壁画に再現しました。

 

空き室チェック【飛騨高山 自家源泉の湯 臥龍の郷】楽天トラベル

 

龍の郷の名称は、ここ一之宮町にある臥龍桜(がりゅうざくら)から命名いたしました。龍が臥した姿に似ていることから名付けられた国指定天然記念物。樹齢1100年余り、枝張り30m、高さ20mに及ぶ日本を代表するエドヒガンザクラの大樹は、飛騨人の心のよりどころのひとつになっています。

 

+++

2019年8月 訪問

この日は、岐阜の山の中をハイドラCP巡り、ダム巡りでうろうろしてました。

 

 

しかし、岐阜の夏の暑さって初めて体験したけど

はんぱなく暑いっっっ

これはもう夏に来るのはやめようと思った。

そんなこんなで、この日のお風呂は

【温泉・岐阜】飛騨高山 自家源泉の湯 臥龍の郷

 

大きな旅館でした。

アメニティがめっちゃ充実してました。

ボディローション、ヘアリキッド、ヘアトニック

KOSEのフェイスソープ、これの泡立ちが半端なくすごい

ソープは、馬の油系

露天風呂は、天然の地形をベースに丸い桶の風呂三個がメイン、通常の掘り風呂はこじんまりとしてて三、四人程度が入れるぐらい。

自然の草木が生い茂り森の中にいる雰囲気が落ち着きます。

近くの山の位山の湧き水がそのまま水風呂になってました。

飲めます、と書いてました。

ジェットは腰とふくらはぎの2箇所に当たるものでドライブの疲れがとれました。

休憩は大広間でいいですね。

しかも、夏休みなのに貸切でした。

たぶん時間が夜の9時ぐらいだったからでしょう。

営業時間が24時までというのもありがたいです(∩´∀`)∩

つぎはレストランが開いてる時間に来たいなあ。

臥龍の桜も見てみたい。

空き室チェック【飛騨高山 自家源泉の湯 臥龍の郷】楽天トラベル

 

 

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。