格安・自作【クルマにカメラを固定】100円の耐震マットと自転車用マウントで固定。Fixing camera to the car with a seismic seat  and a bike mount

格安・自作【クルマにカメラを固定】100円の耐震マットと自転車用マウントで固定。Fixing camera to the car with a seismic seat  and a bike mount

 

 

 

デジカメをクルマのダッシュボードに格安で固定してみました。

そこそこ振動も吸収してくれて意外といいかんじになりましたのでご紹介します。

【用意するもの】

・100円ショップの耐震マット

・自転車用のデジカメマウント

AM-802

おわり。

【工事方法】

1.

ダッシュボードに耐震マットを乗せる

2.

自転車用のデジカメマウントを耐震マットの上に乗せる。

3.

デジカメをマウントに固定する。

以上。

【コストなど】

構想1秒、工事期間3分、総工費2000円以下。

【使用レポート】

耐震マットの粘着力がすごくて、ふつうの走行ではまったく不安なしです。

茨城県の、さくら公園で工事して即、テスト撮影してみました。

そのようすを動画でご覧ください。

そこそこクルマの振動があってもカメラは落ちません。

クルマのエアインテークが振動しているのにカメラ画像は振動していません。

耐震マットが振動を吸収してくれているようです。

これはなかなかコスパがいいですね。

ただ、マウントが小さすぎてデジカメを固定するネジを指で回すのに時間がかかった。ちょっと慣れれば早くできるようになりましたが。

取り外しも超簡単です。ピンポイントでの使用ですから、ふだんは取り外しています。

取り外して自転車やバイクにもマウントできるのでとても便利です。

 

【仕様】

マウント

型名 AM-802

メーカー キング

コンパクトデジタルカメラ用マウントです。

様々なところに巻きつけて使えます。

ベルクロテープで自転車のハンドルなど棒状の物の自由なところに、取り付けることができます。

卓上用のコンパクトマウントとして使用も可能。自由雲台付でカメラの角度調整も可能です。

特長

●ベルクロテープで様々なところに巻きつけて使えます

●卓上用のコンパクト三脚としても使用可能

●取り付け場所の状況に応じて脚を開閉して取り付け

●自由雲台でカメラの角度調整が可能

(自由雲台を取り外して、マウント本体に直接カメラの取り付けも可能)

仕様

本体サイズ:(高さ) 約50×(幅) 約70×(奥行) 約40

●格納時サイズ●ベルクロテープのサイズは含んでいません

重量: 約55g

材質: アルミニウム(カメラ取付部・脚部ゴム加工有り)

カメラ取付ネジ:一般用(1/4インチ)

自由雲台カメラ台座径:約20

ベルクロテープ長:約290

最大積載(耐荷重):200g

楽天でチェック↓↓↓

AM-802

価格は1500円から1700円ぐらいです。

価格チェック【マウントAM-802】楽天

 

デジカメの代わりにこういうのを貼り付けてもいいかも。

5000円ぐらいのカメラ。安いよね。それでね1080pのFULL HD。。すご。。

 

 

 

動画の追加はTwitterwでお知らせしています。

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。