【WRC】新ルール ドライバーとナビが運転を交代するSSを設ける。

【WRC】新ルール ドライバーとナビが運転を交代するSSを設ける。

以下、https://www.rallyplus.net/68694より抜粋

 

WRCプロモーターは4月1日(水)ヨーロッパ時間の午前、シーズン中断中のWRCが再開された際に新ルール「シート交替SS」ルールを採用することを発表した。今後、全クルーは、各ラウンドのうち1ステージ、ドライバーとコ・ドライバーを交替してアタックしなくてはならないというものだ。

世界チャンピオンのドライバー、オィット・タナックがペースノートを読み、マルティン・ヤルベオヤがヒュンダイi20 クーペWRCのステアリングを握る、あるいはジュリアン・イングラシアがトヨタ・ヤリスWRCを駆り、セバスチャン・オジエが正確にペースノートを読むことに徹する、という場面が生まれることになる。

 

「心から正直に言えば、ドライバーにコ・ドライバーのペースノートを読めるように訓練させることの方が難しい。」Mスポーツ・フォードのチーム代表、リチャード・ミルナー

「自分はコ・ドライビングは絶対にしないから、自分で目視で走ってよね」トヨタの若手、カッレ・ロバンペラ

気になるのは、発表が4月1日だということ。

エイプリルフールのジョークかもしれない??

 

関連動画

WRC 8 PS4

 

 

 

 

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。