【wordpress】Jetpackをインストールしてtwitterなどに連携してみた

【wordpress】Jetpackをインストールしてtwitterなどに連携してみた

WordPressの統計解析も自動でできるのとtwitterなどのSNSに自動投稿してくれるとのことで

Jetpackをインストールしてみましたので手順をメモしておきます。

まずプラグインからjetpackを検索して「今すぐインストール」↓↓↓

↓↓↓Wordpressで登録してメールとパスを入力します。

 

↓↓↓プラン選択の画面がでるので一番したにある小さい

「無料プランでスタート」を押します。↓↓↓

 

↓↓↓自動で以下↓↓がでてきました。とりあえず「試す」で。

↓↓↓

○サイトがオフラインになった場合にアラートを受信します。

オンにしました。

プラグインの自動更新。↓↓↓

いま有効化しているものだけ自動更新にしました。

サイトアクセラレータ

↓↓↓スピードアップをオン

以上でjetpackの画面での設定は終わり。

次にWordpressの画面にもどり、ダッシュボードにあるJetpackから

設定>>共有>>投稿をSNSに自動共有をONにしました↓↓↓

 

今回は、TwitterとTumblrを「連携」しました。

 

さあ、これでほんとにtwitterなどに自動投稿されるのかテストしてみよっと。

で、この投稿をしたあと、放置していてあとで確認したら

twitterにも投稿されていました(・∀・)♪+.゚

いままでほかのプラグインでtwitter連携がうまく行かなかったので

なにもしないくてtwitter投稿できたので、これは優秀ですね

 

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。