【メンチカツカレー】チーズが入ってめちゃうまっ❤️

【メンチカツカレー】チーズが入ってめちゃうまっ❤️

メンチカツなんだけど

サクサクっとかむと、なんとチーズが入ってて

まろやか風味で、めっちゃうまっ❤️

カレーはポークカレー

つくば大学 カレーショップ

ところで、メンチカツのメンチの語源はなに??

Wikipediaより

メンチカツは、洋食の一つである。
豚肉や牛肉の挽肉にタマネギのみじん切り・食塩・コショウなどを混ぜて練り合わせ、小判型または球型に成形し、小麦粉・溶き卵・パン粉からなる衣をつけて油で揚げた日本の料理である。
中華鍋に入れた多量の油で揚げるか、またはフライパンで焼き上げる。
メンチと略されるが、大阪を中心とする地域ではミンチカツとも呼ばれている(#俗説を参照)。
また、カツという名称ではあるが材料の安価さや牛肉コロッケとの材料の類似などからしばしばコロッケと混同され、同じ材料・製法による「メンチコロッケ」という料理も存在する。

「メンチ」の語源についてはっきりとした説は存在しない。よく使われる俗説としては、「ミンスミートカツレツ」は mince(挽き肉) meat(肉) cutlet(フランス語のcotelette(コートレット)が語源)を合成した和製英語とされ、のちに「ミンスミートカツレツ」が省略される過程で「ミンス」が「メンチ」に転じて、「メンチカツ」となったという説が一般的に広まっている。しかし、根拠になる文献などは存在せず、呼び方があまりにも変化しすぎている。
昭和初期に三ッ輪屋精肉店がこの料理を考案した際に「ミンチカツ」と命名したとする説もある。
近畿地方を中心とする西日本では、挽き肉をミンチ肉あるいはミンチと呼ぶことが東日本よりも多いため、ミンチで作るカツからそのまま「ミンチカツ」と呼ばれるようになった。

ということで、いまいちわかってないみたいですね。

 

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。