【北海道】ドローンでぜひ撮影したいスポット メモ 2020.5更新

【北海道】ドローンでぜひ撮影したいスポット メモ 2020.5更新

北海道は、どこにいっても絵になる場所がいっぱいなんですが

ぜひとも空からながめてみたい場所がいくつかありますのでメモしておきます。

 

 

・根室半島、ノサップ岬(納沙布)

根室半島の広大な原野、牧草地もぜひ空からながめてみたい場所です。

天候は8月9月以外が降水確率30%以下です。

雲は、5月前後が多く、秋、冬は晴れ間が多いです。

 

ドローンを飛ばすときに気になる風ですが、5月から9月までがよさそうです。

 


 

・稚内の宗谷の丘陵地帯の氷河地形

ここは去年発見したところです。

地上からだとよくわからなかったのですが

空から見て初めて壮大さに驚きました。

氷河が造り出したリアス式の谷の地形は空からならではの絶景でした。

 

天気がいいのは4月ぐらいから11月ぐらいで、ベストは9月、10月のようです。

 

5月から9月、とくに7月前後が風が弱まります。

 

 


襟裳岬の丘陵地帯

釧路方面からの東海岸、ひろびろして気持ちいいです。ぜひドローンで空から見てみたいです。

 

 

降水量は春から増えるのですが、おもしろいことに6月だけ少なくなって、7月からまた増えていきます。

風が強いことで有名な襟裳岬

風速10m/秒以上の日数も多いですが春から夏は少なめのようです。

 

つづく、思いつき次第更新します(・∀・)♪+.゚

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。