【テニス】テニスの前後の足のマッサージ、ツボ、足のツリ予防

【テニス】テニスの前後の足のマッサージ、ツボ、足のツリ予防

足が疲れているときのマッサージのツボを調べてみました。

これは、足の疲労回復、足が、つるのを防止にもなります。

押し方は、気持ちいいぐらいで。


 

・ふくらはぎ

 

・陽陵泉(ようりょうせん)

くるぶしから骨を上になぞっていくと骨の出っ張りにぶつかります。

その出っ張りの下あたりがツボの位置です。

 

・足三里

ひざのお皿のすぐ下、外側のくぼみに人さし指をおき、指幅4本そろえて小指があたっているところが足三里です。

 

・条口(じょうこう)

向うずねの真ん中

・湧泉(ゆうせん)

 


すね

解谿(かいけい)足首を上に曲げた時にできる横じわの中央

 

陥谷(かんこく)足の人さし指となか指の骨が結合する部分

 

つぎのテニスのときにさっそく押してみようと思います。

・・・・

ちなみに、「戸隠の電子水」を飲んでテニスしているのですが

持久力と、テニスのあとの疲労がぜんぜんラクです。

2時間で1Lぐらいのペースで飲んでいます。4時間プレーするときは2L飲んでいます。

真夏は、もっと飲むと思いますが。

昔なら4時間もテニスしたら、2日ぐらい疲労感が続いて、身体が重かったのですが、いまは重いと感じませんし、疲労が残らないかんじです。不思議です。

酸化ストレスや活性酸素が低減するという臨床試験の結果がでているのは「戸隠の電子水」だけですので、貴重な水です。

飲み方は、オレンジジュースを少しいれて飲みやすくしています。


戸隠の電子水

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。