【紫の花】ウスベニアオイ

【紫の花】ウスベニアオイ

ウスベニアオイ(学名: Malva sylvestris)は、アオイ科ゼニアオイ属の多年草。

ブルーマロウとも呼ばれている。
大変丈夫で寒さに強い植物であり、草丈は60cmから、大きいものでは2mに達することもある。
初夏から夏にかけて赤紫色の花を咲かせる。

 

花はハーブティとして利用されており、お湯を注ぐと透きとおった青いお茶になる。

レモンを浮かべるとピンク色に変色するので、大変人気がある。

 

 

へえ

青い色からピンクになるのか。

いっかいやってみよう。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。