「2020コロナ復興つくば花火大会」場所非公開 2020/8/22

「2020コロナ復興つくば花火大会」場所非公開 2020/8/22

新型コロナウイルス感染症からの復興を願う花火の打ち上げ「2020コロナ復興つくば花火大会」が22日午後8時から、つくば市内で行われる。同市内の経営者ら有志が集まり、地域を盛り上げようと企画。市内10カ所以上で一斉に打ち上げる。主催の実行委員会では「コロナの閉塞(へいそく)感を打ち破り、一瞬でも幸せな気持ちになってもらえれば」と期待を込めた。

大会では全体で約3千発を打ち上げる。うち1カ所では7〜8号玉を含め2千発をまとめて打ち上げる予定。新型コロナ対策で3密を避けるため、場所は非公開とする。打ち上げ時間は約15〜30分間。小雨決行だが、荒天時は翌日に順延する。

大会は、例年つくばエクスプレスつくば駅周辺で開かれている「まつりつくば」が中止となったため、その協賛企業が中心となって企画した。今年6月に全国の花火師が一斉に花火を打ち上げるプロジェクトがあったことから、今回も花火業者への支援や医療従事者への感謝の思いを込める。