【野付崎灯台】北海道 野付半島【ドローン空撮】

【野付崎灯台】北海道 野付半島【ドローン空撮】

 

 

【野付崎灯台】北海道 野付半島【ドローン空撮】

野付埼灯台(のつけさきとうだい)は、北海道 根室振興局 野付半島にある白亜の灯台。
塔高 12 m (地上 – 塔頂)
地名上の竜神埼にあたり、野付水道(根室海峡)にあって国後島との最狭部16km(約9海里)に対向した灯台のため、国後島にも光達する。
灯台近辺はハマナスを筆頭にエゾカンゾウ、ハナショウブが咲く原生花園となっている。

北海道道950号野付風蓮公園線の終点から徒歩10分。

駐車場あり。
近くに野付半島ネイチャーセンターがありレストラン、お土産屋があります。

別海ジャンボホタテカレーが美味かった。

 

 

野付半島は日本最大の砂の半島で、北海道の東部、知床半島と根室半島の中間にあり、国後島が目の前です。

[Notsukezaki Lighthouse] Notsuke Peninsula, Hokkaido

Notsuke Spit Lighthouse is a chalk lighthouse located on the Notsuke Peninsula, Nemuro Promotion Bureau, Hokkaido.
Tower height 12 m (above ground-tower top)
It is located in Ryujinzaki on the place name, and because it is a lighthouse in the Notsuki Suido (Nemuro Strait) facing the narrowest part 16km (about 9 nautical miles) with Kunashiri Island, it also reaches Kunashiri Island.
The area around the lighthouse is a primeval flower garden where Hamanasu, Ezokanzo, and Hanashobu bloom.

A 10-minute walk from the end of the Notsuki Furen Koen Line on Hokkaido Road 950.

There is a parking lot.
Notsuke Peninsula Nature Center is nearby, and there are restaurants and souvenir shops.

Notsuke Peninsula is Japan’s largest sand peninsula, located in the eastern part of Hokkaido, between the Shiretoko Peninsula and the Nemuro Peninsula, with Kunashiri Island in front of you.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。