【WRC 9】 キャリア WRC2クラス 3日目 フィンランド、トルコ、ドイツ

【WRC 9】 キャリア WRC2クラス 3日目 フィンランド、トルコ、ドイツ

 

【WRC 9】 キャリア WRC2クラス 3日目 フィンランド、トルコ、ドイツ

前回、WRCへ昇格のオファーがありましたが、
クルマのカラーリングが好みでなかったのでパス。
なので、ひきつづきWRC2クラスでしばらく続けます。

・フィンランド
SS1 10km グラベル
ギヤ比ですが、このクルマは5速までしかないので一番ワイドにするしかないです。
フィンランドは道幅が広いので走りやすいです。

SS2 3km アスファルト
市街地
途中ものすごいスリッピーな場所があります。スピード落として注意しました。

ピット
ギヤ比を変えてみた。どうなめかな。走ってみないとわからない。

SS3、SS4 10km グラベル
前半は晴れて走りやすい。
後半、雨が降ってきて、路面がスリッピーに。
水たまりのでかいやつに突入したらスピンした。
水たまりは前作よりは良くなったけど、要注意は変わらない。

・マニファクチャラーズ・トライアウト
ヒュンダイのイベント
スウェーデンの雪道

・トルコ
最難関??のグラベルラリー
道が悪くて有名なラリー。
工事現場みたいな岩がごろごろしたくねくね道。
凸凹すぎて走りがいがある笑
セッティングはないので適当にセッティングしてスタートするしかない。
SS1
ギヤ比がクロス過ぎたかも。
トップと4秒ぐらいの3位。
4秒ならなんとか逆転可能範囲なのでがんばる。

SS2
アリーナ。アスファルト。
ここはドーナツターンと直線という独特のレイアウト。
ちょっと好きなトラック。。
18秒ぐらいの差をつけて1位。逆転して総合1位になった。

ピットイン
セッティングを変更。
ギヤ比を調整。
アンチロールバーを0にしてみた。
雪道と同じ考えでいいかと。

SS3
3位
総合1位 貯金11秒

SS4
ここでの最大の難関は夕陽が真正面にくる区間でしょう。
はっきりいって道路が見えませんから。
しかもサングラスできない設定なのでどうしょうもない。
でもAIたちはなにごともないように走ってるんだろうなあ。
この夕陽に向かって走る区間は最徐行。崖からおちたらやりなおし。

・マニファクチャラーズ・トライアウト
GAZEOOヤリスから
ニュージーランド

・ドイツ アスファルト
セッティングを適当にしてスタートしてみた。
SS1
セッティングがやばい。固すぎた。
グリップしてないかんじ。挙動がクイックすぎてやばすぎ。
超高速区間でアクセル踏めず。。
4位。

SS2
アリーナ
ここは距離がみじかいので得意。
10秒以上の大差で1位。
総合1位。6秒差。

ピット
あまりに固すぎるので
セッティングを柔らかめに変更してみた。

SS3 15km
変更したセッティングがいいかんじ。
ちゃんとハイグリップタイヤを装着してる感がある。
いいかんじでリードして1位でゴール。
した瞬間、ゲームがフリーズ。。
もういいかげんにしてくれよな!!
しばらく休憩するしか。。。

そして気を取り直して怒涛の走り。
前回より10秒ちぢめて11分で走りきった(・∀・)♪+.゚
26秒差
文句なしの1位
三(「 ‘ω’)/シャー

SS4 アスファルト 6km
乗りに乗ってるモフPに敵なし。
20秒差で1位。
WRC2クラスでドイツ優勝(・∀・)♪+.゚
三(「 ‘ω’)/シャー

つづく

 

 


WRC9攻略 動画一覧

 

wrc9

Amazon【WRC 9】
楽天【WRC 9】
——————————–

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。