はじめての【無限ココス】Go To Eat 方法 手順 ポイント付与までの時差は1時間以内でした 2020.11.7 update

はじめての 無限ココス、やってみました。

手順は簡単

以下↓↓

EPARKでココスに予約を入れます。必ず「日時指定」で予約しましょう。「日時指定での予約がGo To Eatの対象になります」
EPARKのGo To Eatキャンペーンページこちら↓↓最初だけ自分のidとパスワードの登録が必要です。
アプリでもブラウザでもどちらでもGo To Eatを利用できます。モフPはブラウザで使ってます。

予約した時間にココスに行き、食事をしましょう。

Go To Eatの対象となる金額は以下↓↓になります。

ランチタイム 午後3時までは、合計で500円(税込)以上

ディナー 午後3時以降は、合計で1000円(税込)以上

今回はディナーでしたので以下↓↓の1190円税別(税込み1309円)にしました。

 

実食タイム(・∀・)♪+.゚

ごちそうさまでした(・∀・)♪+.゚ うまっ❤️

レジで会計をして、必ずレシートをもらいましょう。

申請はレシートを読み込むだけです。

EPARKのGo To Eatのページ→ポイントをためる→カメラマークをクリックしてレシートを撮影しましょう。

合計金額を入力して、その下の「アップロードする」をクリック。

これでOKです。ポイントが付与されるまで待ちましょう。

 

一時間以内にポイントが貯まっていました。

確認は↓↓↓EPARKの画面から【みる・つかう】をクリック

 

ココス、早い! EPARKが早いのか?! どっちでもいいか😄笑

これですぐ予約してまた行くことができます。

次の会計からは、この1000ポイントを1000円として使えます。

また、ポイントを使う使わないに関わらず1000ポイントをまたもらえます。

これで無限ココスになるわけですね(・∀・)♪+.゚

サイコ~かよ👼

ポイントを使う方法

それでは次に貯まったポイントを使う方法を説明します。

ココスを予約して実食する

まずは前回と同様にEPARKでココスに予約を入れて実食します。

うまっ❤️

食べたらレジに行く前にポイントを使う準備をします。

EPARKの画面からポイントを「みる・つかう」をクリックして、下の方の↓↓↓「ポイントをつかう」をクリック。

 

↓↓↓【ポイントをつかう】をクリックして利用するポイントを入力する↓↓↓この場合は1000と入力しています。

 

↓↓↓【QRコード生成】をクリック

 

QRコードが表示されるので、これをレジで見せればOKです。店員さんが端末で読み取り処理されます。

これでOKです。

 

支払いが終わったら必ずレシートをもらい、ふたたび、ポイントを申請しておきましょう。

そうすることでまた1000ポイントが付与されますよ(∩´ω`)∩

 

ちなみにモフPは、マイナンバーとLINE payをリンクしているので、さらに25%がもどってきます。

Go To Eatで1000ポイントまた貯まるし

LINE payで250ポイント以上貯まるし

合計1250ポイント以上貯まる。

毎回1000円の食事をすれば250円分ずつ増えていくという

魔法のようなシステムなんですね(∩´ω`)∩

 

参考

マイナポイントで1万円キャッシュバック・ようやくマイナンバーとLINE payを紐付けてマイナポイントを申し込んだ【マイナポイント 申し込み方法】

 

 

EPARKのGo To Eatキャンペーンページこちら↓↓

 

Go To Eatは、店ごとにシステムが異なります。

ココスはEPARKですが

お店によっては、食べログ、ホットペッパーなどから予約、ポイント獲得になります。

 

mofmofP

mofP(^ω^) 1日1400kmドライブして走行距離ランキング日本一、2回。 日本の東西南北の端16箇所、鉄道駅1000箇所以上、インターチェンジ1000箇所以上、岬80箇所、神社100箇所以上、ダム50箇所以上、四国八十八ケ所巡礼、47都道府県一周、北海道の道の駅117箇所、現存の天守閣の全12箇所、日本三景、新日本三景、一般道でクマに遭遇。 グランツーリスモ6、グランツーリスモSPORT、完全攻略済み カラオケJOYSOUND某店・平均点月間ランキング1位 以上、達成済み。 Amazonでの著書 【https://amzn.to/2UTHfzE】 Instagram 【https://www.instagram.com/mofmofp_/】 twitter 【https://twitter.com/mackenmov】

おすすめ