【Mac】OSのアップデートを確認させない方法・App StoreからOFF・外出時のパケット節約

外出先でルーターのデータ残量がゼロになりびっくりした。

原因はMacのアップデートの自動チェック機能だった。

MacOSは、そのままだとバックグラウンドで、OSのアップデートを自動的に確認するし、自動的にアップデートをダウンロードしたりする。

テザリングで使っていて知らない間にパケットを100メガ単位で消費することもあ、外出時や出張中などでデータ残量が不足して困ることがある。

これを避ける方法は以下。

システム環境設定→App Store

以下のようにすべてのチェックを外せばOK

これで安心して外出できる。

今後は、使い放題のネットやWiFiがある環境で手動でチェックしてダウンロードすればよい。

これはiPhoneでも同様なのでソフトウェアの自動更新はOFFにしておこう。

mofmofP

mofP(^ω^) 1日1400kmドライブして走行距離ランキング日本一、2回。 日本の東西南北の端16箇所、鉄道駅1000箇所以上、インターチェンジ1000箇所以上、岬80箇所、神社100箇所以上、ダム50箇所以上、四国八十八ケ所巡礼、47都道府県一周、北海道の道の駅117箇所、現存の天守閣の全12箇所、日本三景、新日本三景、一般道でクマに遭遇。 グランツーリスモ6、グランツーリスモSPORT、完全攻略済み カラオケJOYSOUND某店・平均点月間ランキング1位 以上、達成済み。 Amazonでの著書 【https://amzn.to/2UTHfzE】 Instagram 【https://www.instagram.com/mofmofp_/】 twitter 【https://twitter.com/mackenmov】

おすすめ