北海道 増毛駅 廃線の前に訪問、増毛灯台  幌灯台 2015年10月

おはようございます(^^)

北海道、旭川、2℃です。

きょうは増毛駅(ましけえき)に行きます。

増毛駅は来年2016年に廃駅となるそうです。いまのうちに見ておこうと思います。

とりあえずの予定ルート。

※この記事は2021年2月に書いているので増毛駅はすでに跡地という表記になっています。

 

広くてまっすぐな道、これぞ北海道。。きもちがいい。

ところどころでハイドラのチェックポイントも獲りながら進行。

日本海側にでましたら味のある橋があったので休憩がてら撮影。

そして、増毛灯台。

真四角な灯台でめずらしいですね。

増毛灯台(ましけとうだい)とは、北海道増毛郡増毛町に建つ灯台である。

北海道で13番目に古い灯台である。

見晴らしがよく、増毛市街(増毛駅、増毛港)から留萌方面の海岸線までを一望できる。

 

到着しました。

増毛駅。ましけえき。

増毛駅は留萌本線(るもえほんせん)の西の終点でした。

塀とかなくてそのまんまのかんじがとても素敵です。

駅の中に食堂がありました。

甘エビ汁(100円)おいしそう。

さっそくいただきます。

 

どでんとエビが鎮座しています。

とっても濃厚なエビのエキスがたっぷりというかんじでうまっ❤️でした😀🐻

駅の前にも食堂とお土産屋さんもありました。昭和レトロな雰囲気がいいですね😀🐻

中に入ると萌キャラがいっぱい、レトロから急に現代に笑

増毛駅(ましけえき)は、北海道増毛郡増毛町弁天町1丁目

北海道旅客鉄道(JR北海道)留萌本線の駅(廃駅2016年)。電報略号はマケ。

鉄道の発着がなくなった後は2018年4月以降、観光・交流施設として改修利用されている。

駅構造: 地上駅
開業年月日: 1921年 (大正10年)‎11月5日‎
廃止年月日: 2016年 (平成28年)‎12月5日‎
所属路線: 留萌本線

さてここからは以下のようなかんじで芦別の道の駅に行きたいと思います。

留萌本線は日本海に沿って走ります。天気が荒れる日はやばいぐらいですが、この日は風が強かったです。波しぶきも飛んできて寒い。

カモメも雨に振られて寒そうだ。

 

 

道渕に灯台が見えたので行ってみよう。

 

国道からダートに入る。

クルマは途中まで。

ちょっと草むらを歩けばいけそう。クマ、でないよね。😅

かなり歩く

 

幌灯台、という名前でした。

草ぼうぼうで見晴らしいまいち。

ネットから↓↓4年後の記事です。草木はすっきり整理されてますね。

芦別にむけて再スタート。晴れたらいいのになあ。

ちょっぴり紅葉が残ってた。

なんだろなあ↑↑

芦別の観音様につづく。。

 

 

 

mofmofP

mofP(^ω^) 1日1400kmドライブして走行距離ランキング日本一、2回。 日本の東西南北の端16箇所、鉄道駅1000箇所以上、インターチェンジ1000箇所以上、岬80箇所、神社100箇所以上、ダム50箇所以上、四国八十八ケ所巡礼、47都道府県一周、北海道の道の駅117箇所、現存の天守閣の全12箇所、日本三景、新日本三景、一般道でクマに遭遇。 グランツーリスモ6、グランツーリスモSPORT、完全攻略済み カラオケJOYSOUND某店・平均点月間ランキング1位 以上、達成済み。 Amazonでの著書 【https://amzn.to/2UTHfzE】 Instagram 【https://www.instagram.com/mofmofp_/】 twitter 【https://twitter.com/mackenmov】

おすすめ