ふくろう、洞爺湖の道ばたで出会ったモフモフ,2014.06

ふくろう、洞爺湖の道ばたで出会ったモフモフ,2014.06

2014年6月

 

【北海道・一周,11日間】6331km,ドライブ,ハイドラCP巡り,礼文,利尻,稚内,積丹,知床,羅臼,根室,豚丼,襟裳,地球岬,室蘭,十和田湖,2014年6月

のとき、洞爺湖の周囲をのんびりと走っていたら

一瞬、道路の際に、小さいなにかがいたように思えてクルマを停めた。

通り過ぎてバックミラーで見ると

なにやら小さいものがいるっっ

おおおお

かわいいっっ

なにあれ??

 

驚くと逃げちゃうかもしれないので

すぐエンジンを停めて

しずかに

しずかに

しずかに。。

ぜんぜん逃げないし。

ちかづいてみる

おおおおおおお

めっちゃかわいい

もふもふもふもふもふもふもふもふもふもふもふもふもふもふもふもふ

もふもふもふもふもふもふもふもふもふもふもふもふもふもふもふもふもふもふもふもふもふもふもふもふ

もふもふもふもふもふもふもふもふもふもふ

 

けっこう、うろうろ歩いて撮影してもぜんぜん逃げないで

こっち見てる。

どうしたんだろ

巣から落ちたのかな

どっかで親が見てるはず、このまま触れないのが自然のルール(日本野鳥の会からの情報、この記事の一番下に入れました)

それにしても

かわいすぎるっっ

 

ずっといっしょにいたいなあ

 

 

待ち受け画面にいかが?↓↓↓

 

 

関連

 

「春から夏にかけては、野鳥たちの子育ての季節。巣立ったばかりのヒナたちは、しばらくの間、親鳥と行動しながら飛び方やエサのとり方を身につけていきます。
そんなとき、まだ上手に飛べないヒナが、地面に降りていることがあります。つい、手を差しのべたくなりますが、親鳥が近くにいることがあります。手を出さず、その場を離れてそっと見守ってください。それが野鳥たちへの「子育て応援」につながります。」

日本野鳥の会 Wild Bird Society of Japan

 

 

【北海道・一周,11日間】礼文,利尻,稚内,積丹,知床,羅臼,根室,豚丼,襟裳,地球岬,室蘭,十和田湖,6331km,ドライブ,ハイドラCP巡り,2014年6月

北海道、東北ドライブ・5400km、12日間、2014年10月