神田神社、神田明神、初詣【神社めぐり】 2019

神田神社、神田明神、初詣【神社めぐり】 2019

神田明神(かんだみょうじん)は、東京都千代田区外神田二丁目に鎮座する神社。正式名称

神田神社、神田明神。
神田祭を行う神社として知られる。
神田、日本橋(日本橋川以北)、秋葉原、大手町、丸の内、旧神田市場・築地魚市場など108か町会の総氏神である。
旧社格は府社(明治3年(1870年)まで准勅祭社)。現在は神社本庁の別表神社となっている。また旧准勅祭社の東京十社の一社である。
一ノ宮に大己貴命(オオナムチノミコト、だいこく様)、二ノ宮に少彦名命(スクナヒコナノミコト、えびす様)、三ノ宮に平将門命(タイラノマサカドノミコト、まさかど様)の3柱を祭神として祀る。

大己貴命さんは大国主命。少彦名命とともに国づくりを行った神様。

階段があるのは、全国の神社と同じだけど

両側にビルが迫っているのは土地のない東京らしい。

正月ってことで初詣の人々たちで混雑。。

 

 

参拝待ちの行列は30分から45分ぐらい待ちでした。

 

ハイドラ・限定バッジ、ゲット(´^(エ)^`)♪

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。