クルマ

1/4ページ
クルマ メンテナンス エンジンオイル タイヤ 部品 パーツ ガソリン 燃費 バッテリー ラリー レース

エンジンオイル スバル レ・プレイアード・ゼロ 0W-30 elf LES PLEIADES 0W-30 仕様 スペック データ

  • 2020.10.24

      【すべての要素を高いレベルで兼ね備えるベストバランスオイル】 レ・プレイアード・ゼロ オイルの特徴 ベースオイルの100%に 良質なオイル「PAO」を使用 超低温での流動性に優れ、超高温でのこげつき性にも優れたプレミアムオイル「PAO」をベースオイルに100%使用。高温時においても厚い油膜の保持し、ターボ車にも使用できる低粘度を実現しています。高回転で高負 […]

【カーナビ】カロッツェリア

  • 2020.09.28

カロッツェリアの最近の地図は見やすいですか? わたしの10年前のカロッツェリアのナビは見にくいです。 GoogleMapのほうに地形表示してもらえるとありがたい。 てか、GoogleMapと提携できんのか。 GoogleMapのままでいいのだが。

【ヘッドライトの曇り】DIYでメンテ 歯磨き粉からのガラス系コート リンレイ

  • 2020.09.23

施工前です↓↓↓前回施工して3ヶ月ぐらいかな。。黄ばみが出てきました。   まずは、いつものように歯磨き粉で磨きました↓↓↓   水気をふきとってからリンレイの ヘッドライト&樹脂パーツ を施工しました。↓↓↓ 透明度が上がりました。 薄めに塗っているのでせいぜい3ヶ月ぐらいですかね。 でも5回目ぐらい施工しましたが、まだ半分ぐらい残ってます。     ヘッ […]

【迷彩塗装】雪が降る地域での白いクルマは雪の中では目立たない

  • 2020.09.23

以下↓↓より 「最も成功した迷彩は冬季に降雪地帯で着用する白のオーバーオールであり、これは絶大な効果を発揮し、各国においてほとんど反対なく採用されている。」 冬季作戦において戦車はしばしば白く塗られていた。これは敵から見えなくするためである。   つまり、雪が降る地域で白いクルマに乗っていると、目立たなくなる これは、相手から視認されにくくなるということでリスクが高まることになる。 では […]

【ECUリセットと学習】スバル インプレッサ の場合

  • 2020.09.22

スバル車でのECUのリセット方法を集めてみました。 年式により違いもあるので詳しくはDラーさんに聞いたほうが無難です。 まずは、バッテリを外してリセットします。 その後の学習について以下↓↓ ECU がリセットされると、そのあと最初に車両の電源が入った時に ECU は電子スロットル等のセルフチェックを 行いますので、数秒間ほどはセルを回してもエンジンがかかりません。 エンジンがかからないといって、 […]

【SUV、高級車、スーパーカー】中古価格の相場を調べてみたら、新車より高い

  • 2020.09.11

ロールス・ロイス   新車が6600万として中古が7300万円以上という驚きの逆転現象。     マクラーレン マクラーレンの車種一覧は以下↓↓ MP4-12C すでに生産終了。8年前のモデルで1700万円台。新車と変わらない。 かなり前のクルマのせいか新車価格が2000万円を切っている。 この性能でこの価格は安すぎでしょ。   走行性能で定評のあるマクラー […]

【クルマ】高品質ブランドのセダンを集めてみた。

  • 2020.09.08

先日、紹介した高品質ブランドの調査で上位のメーカーのセダンの価格を調べてみました。 それぞれの一番高いモデルをピックアップしています。 さて、品質調査での世界一位のレクサスですが LS 500h 1700万円   2位のトヨタ クラウン 700万円   3位のスズキですが スズキのセダンは、、はて、スズキのセダンが思い浮かばない。 調べたら販売終了のものがありました。 SX4セ […]

【クルマ】壊れにくいクルマはどれ? レクサスが一位 耐久品質調査 2019

  • 2020.09.06

株式会社J.D. パワー ジャパンが行った2019年 日本自動車耐久品質調査によると レクサス、トヨタ、スズキが、ベスト3となりました。 以下↓↓のようなグラフになります。ポイントが少ないほど品質が高くなります。 特にレクサスのポイント42は、2位のトヨタ60ポイントより20ポイントも少なく 僅差というよりは文句なしの一位という印象です。 業界の平均は72ポイントで、平均より良いのはホンダを加えた […]

【スーパーカー】2420万円のホンダNSX 24時間7万7700円でカーシェアできる。

  • 2020.08.28

  ホンダのスーパーカーNSX V6エンジンに、3つの電気モーターという独自のパワーソースを用いて581馬力を出す。   新車は2420万円だが、すでに完売している。 NSXのカーシェアリングがありました。 24時間で7万7700円だそうです。 詳しくはこちら↓↓ https://media.carshare.earth-car.com/feature/nsx/  

ドライバの心拍数に注目してみた【スバルWRX】マン島で市販四輪車の最速ラップタイムを記録

  • 2020.08.26

2016年 スバルのWRXがイギリスのマン島で市販四輪車の最速ラップタイムを記録しました。 マン島の場所は、イギリスの西の島です。   マン島のコース図。平地からスタートして後半にヒルクライムがあります。   ドライバの心拍数に注目してみました。 ↓↓ウォームアップの段階では心拍数は113ぐらい。体温は37℃。 その後、スタートして↓前半で172マイル/Hおよそ280km/hで […]

【スーパーカー】オイル交換費用、最高額はヴェイロンの230万円

  • 2020.08.23

  ブガティ、ヴェイロン 21万ドル、およそ230万円 車で2億円もした1001馬力のW16エンジンを積む驚異の市販車ブガッティ ヴェイロン。なんでもこの車、ディーラーにオイル交換を頼むと210,000ドル(約231万円)と27時間の作業が必要なのだそうです。 交換作業はとても煩雑とのこと。 http://uuroncha.air-nifty.com/blg/2018/07/200-62 […]

【EJ20】エンジンの歴史

  • 2020.07.29

初代 EJ20   1989年に初代レガシィ(BC/BF型)に搭載。 レオーネ・シリーズの遺産を捨て、ボディ、シャシー、エンジンなど、すべてをゼロから開発した。 自然吸気仕様で150ps/6800rpm、172Nm/5200rpm、高出力型の本命、ターボ仕様は水冷インタークーラーと組み合わせて200ps/6000rpm、260Nm/3600rpmを達成した。 「Best in Class […]

【WRC 2020】愛知県で、11月20日(金)から3日間 ラリーガイドが公開されました。

  • 2020.07.18

いよいよ今年、日本の愛知県で初のWRCが開催されます。 ラリーガイドが公開されました。 こちら https://rally-japan.jp/ja/wp-content/uploads/2020/07/RallyGuide1_jp.pdf サービスパークは「愛・地球博記念公園(モリコロパーク)」に設置されます。 ラリーカーやピットを間近で見学できますね。   エントリーフィー(WRC選手 […]

【クルマ】導風板と断熱シートで吸気温度を下げてパワーと燃費の両立

  • 2020.07.13

吸気温度と外気温との差を15℃以内にしたい 吸気温とは、エアクリーナーを通ってエンジンに吸入される直前の温度です。 「 吸気温が 30度ちがうと25馬力ぐらいちがう。 1kmで1秒ぐらい変わってくる。 SSでは10kmぐらい走ると吸気温が70度ぐらいまで上がってくる。 新井選手 」 自動車メーカーは吸気温度は外気温との差が10数℃以内が最もパワーロスがないと考えているようです。 出典(1) 実際、 […]

【エンジンオイル】PAOとエステルは、100%合成オイル

  • 2020.07.12

ベースオイルは、「API:アメリカ石油協会(American Petroleum Institute)」によって5段階のグループに分類されています。グループの数字が小さいほど品質は低く、数字が大きくなるにつれて品質は上がっていきます。 グループ4と5が100パーセント化学合成オイルになります。 表現 グループ1 グループ2 グループ3 グループ4 グループ5 – 鉱物油系 合成エンジン […]

【WRX】暑い夏場にむけて導風板の制作 吸気温度を下げる

  • 2020.07.09

ラジエターに向かう風の一部を、エアインテークに誘導する導風板を自作しました。 アルミ板を以下↓↓のような形に切り取り、前を黒色に塗りました。ちょうど耐熱スプレーが黒でしたのでそれで。 以下↓↓のようにエアインテークの取付ビスを利用して取り付けます。   正面からみるとこんなかんじ。 ラジエターに向かう風の一部を、エアインテークに誘導します。   ちなみに、クールラジエターは装着 […]

【ニュルブルクリンク】スバルとトヨタ、日産がニュルで対決

  • 2020.06.21

ニュルブルクリンクはスバルが昔から開発に使ってきた一周25kmの長大なサーキット。路面は凹凸が多くコーナーは170以上あり、多くがブラインドコーナーで世界一過酷なサーキットと言われています。 今回、PS4のグランツーリスモSPORTでスバルとトヨタ、日産がニュルブルクリンクで対決しました。 ドライバーは、スバルは井口選手、山内選手などリアルな面々がリモートで参戦しています。 車両はWRX、GRスー […]

【クルマ 水温管理】発熱運転☓ 検温しよう 時差出勤○ 

  • 2020.06.20

  発熱運転☓ 検温しよう 時差出勤○ たしかに、クルマも高温になったらダメです。 特にターボ車はタービンが発熱して水温が上昇しやすくエンジンルームは高温になり吸気温度も上がり気味になります。 検温してみました。 水温は、、 88℃ 平熱です笑 さあ時差出勤しよっ? ちなみにクーラントは「ビリオンのtypeRプラス」 にしてからは、90℃を超えることはあまりなくなりました。 渋滞ノロノロ […]

【北海道】スバル インプレッサ WRX 涙目と鷹目をレンタカーとして提供開始

  • 2020.05.18

涙目と鷹目が希少種になりそうだ笑 モフPの涙目WRXもそろそろ20万キロ、絶滅危惧種です(・∀・)♪+.゚ https://www.j-cast.com/2020/05/16385805.html?p=allより ニッポンレンタカー北海道は世界ラリー選手権(WRC)で活躍した2代目スバルインプレッサWRX‐STI(i)を北海道で貸し出すサービスを2020年5月1日から始めた。スバルのチューニングで […]

【F1レース】野田juju に注目 デンマークで国際レースへの準備中

  • 2020.05.17

世界初の女性でのF1優勝を目指す14歳の美少女レーサー。   レーシングドライバー Juju(野田樹潤)   2006年生まれ。父は元F1レーサー野田英樹。4歳でKIDSカートデビューウィン。 5歳で30cc/40ccダブルチャンピオン、9歳でFIA-F4の最年少デビューを果たす。 11歳になり、国際クラスFIA-F4マシンで「U-17大会」に出場。 4月の開幕戦ではFIA-F […]

【車高調】TEIN STREET BASIS Z WRXに装備して800キロ、走行レポート 

  • 2020.04.10

  今回、装備したのは TEINのSTREET BASIS Z 減衰力固定タイプ   価格チェック【WRX用の車高調 一覧】楽天 スバル インプレッサ WRXに装備してから800キロぐらい走ってみました。 街乗り、高速道路、山間部のワインディングロードなどほぼすべての条件でテストできました。 結果としては、この程度であれば減衰力調整しなくても十分ですね。 街乗りでは空気圧を下げ […]

【東京あるある】生活・観光・仕事・電車(JR,私鉄) ドライブ 2020年4月版

  • 2020.04.04

・・生活編・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 意外と食費は安い 物価が高そうなイメージの東京ですが、物価が高いのは観光地です。 住宅地にあるスーパーや食料品は全国平均と大差ありませんし、物によっては地方のスーパーより安いです。これは人が多いので大量に仕入れて価格を安くできるからでしょう。業務用スーパーもありますし、意外と食費は安いです。 もちろん高級なお店も多いです。 なのでピンからキリま […]

【WRC】新ルール ドライバーとナビが運転を交代するSSを設ける。

  • 2020.04.03

以下、https://www.rallyplus.net/68694より抜粋   WRCプロモーターは4月1日(水)ヨーロッパ時間の午前、シーズン中断中のWRCが再開された際に新ルール「シート交替SS」ルールを採用することを発表した。今後、全クルーは、各ラウンドのうち1ステージ、ドライバーとコ・ドライバーを交替してアタックしなくてはならないというものだ。 世界チャンピオンのドライバー、オ […]

格安・自作【クルマにカメラを固定】100円の耐震マットと自転車用マウントで固定。Fixing camera to the car with a seismic seat  and a bike mount

  • 2020.03.31

      デジカメをクルマのダッシュボードに格安で固定してみました。 そこそこ振動も吸収してくれて意外といいかんじになりましたのでご紹介します。 【用意するもの】 ・100円ショップの耐震マット ・自転車用のデジカメマウント AM-802 おわり。 【工事方法】 1. ダッシュボードに耐震マットを乗せる 2. 自転車用のデジカメマウントを耐震マットの上に乗せる。 3 […]

【クルマ】コーティング剤・アクアクリスタル、再び使ってみた

  • 2020.03.28

以前ずっとアクアクリスタルを使っていて、一時期、市場から消えて、最近、見つけたのですぐ買いました。 新製品として復活したのですね。さっそく購入しました。 濡れたまま施工できるしガラス系なので静電気ホコリを寄せ付けなくて汚れも落ちやすいです。 撥水性になったのが以前のものとはちがいますね。 重ね塗りできるのでどんどん皮膜も厚くなりシャープな輝きが持続します。 よごれにかかわらず月に一度は施工するので […]

【クルマのワックス コート剤】アクリスタル ひさしぶりに注文してみた

  • 2020.03.20

以前からシャープな輝きと濡れたまま施工できる手軽さで気に入って使ってたガラス系のコート剤のアクアクリスタル   しばらく市場から消えていたんだけど 復活して新製品として戻ってきたみたいです。   さっそく発注しました。 届くのが楽しみです。 水洗いしてすぐ濡れたまま施工できるのもいいのですが それよりガラス系なので、シャープなキラキラ感があり、これが好きでした。 アクアクリスタ […]

  • 2020.03.15

TRUSTの車高調↓からついにオイル漏れを発見したので 今回、TEIN↓のを自分で買ってDラーさんに取り付けお願いしてあったのですが 先ほど「組み付け完了」の連絡がきて 「減衰調整できませんよ」 とのことで、えっ?? となって そのとき、とんでもない自分の【痛恨のミス】に気づきました! なんと調べたら調整可と不可と2つモデルがありました。 まぢかっっ。。 前のTRUSTのが減衰力調整できたので今回 […]

【クルマ】オイル交換 モービル1 0w40 19万4000キロ

  • 2020.03.12

オイル交換 19万4000キロ。 最近はモービル1 0w40ばっかりです。 100%合成オイル以外入れたことがないです。 昔はスバルのWRCチームが使っているというミーハー理由で↓↓MOTUL300V入れてました。笑 もちろんMOTULE300Vも100%合成オイルです。 100%合成オイルについてはこちら↓   【クルマ】ターボ車のエンジンオイルは何がいいのか、性能なら100%合成で。 […]

1 4