日本一周ドライブ

日本の東西南北の端、制覇

四国八十八カ所巡り

ロングドライブ記録

ロングドライブのコツ

全国の灯台

ハイドラCP一覧

リピしたいホテル

北海道、便利な地図

道の駅、一覧、訪問リスト

神社巡り

SA,PA、グルメ、メモ

モフモフ

■海外

リトアニア
アメリカ
イギリス
モナコ
イタリア
フランス
中国

■過去の旅日記

20152014

201320122011

201020092008

20072006

飛行機とホテルがセットで格安
JAL楽パック、ANA楽パック】 

 

since 2014/05

アクセスカウンター

 

 

 

 

絶景ハンター☆日本一周の旅

北海道

四国の最東端、蒲生田岬、灯台・2014年5月

四国の最東端、蒲生田岬

蒲生田岬は、徳島県の阿南市の岬で

四国の最東端です。

いままで徳島県に住んでいながら、一度も行ってなかったということに気づきびっくり。

このまえ香川にある四国の最北端にも行ったことだし

蒲生田岬に行けば、四国すべての東西南北の端をコンプリートできるということもあり、行ってきました。

呼び名ですが、わたしは昔から「がもうだみさき」と聞いてきましたが、現地に行くと「かもだみさき」と看板にかかれてました。

しかし、Googlemapの英語表記ではGamoudaです。

はてな(´・ω・`)?

徳島市内から55号線を南下しますと

広々としたパイバスとなります。

パイパスの最後は

 

トンネルのようです

 

さらに国道55号線を南下して

西に26号線に入りました。

すぐに広々とした田園風景に入りました。

 

 

なかなかのいい風景です。

分岐点に来ました

蒲生田岬の下に英字で

Kamoda

かもだ

と書かれています。

自分や知りあいは「がもうだ」と呼んできたけど

「かもだ」が正解なのかな?

五月は樹勢が旺盛で

木々が道路におおいかぶさっています

白鷺さん?

がお出迎えしてくれました(^-^)b

この看板にも

Kamoda Cape

かもだ岬

とありますね。

かもだ岬温泉

ってのもあるそうな。

少し走ると

おお

海が見えてきました

この時間帯

太陽光がちょうどいいあんばいで

海をエメラルドグリーンに変えてくれます(^-^)b

美しい!
いいですね〜
これは、たまらない絶景

細いところもちらほらありましたが

イヤダというほどのものではありません

今回、NAのインプでのドライブです。

なかなかハンドリングがよくて

ワインディングも狭い道も扱いやすいクルマでした。

山と海と田園風景

山の中から海が見えてる

これ

期待がふくらむ瞬間ですね!

タツナミソウ

山側に咲いてました

花の形が独特で鑑賞用に栽培されるものもある。日本産の多くの種が、筒状で先が膨らみ、上が丸く膨らんだ花をつける。また、その基部は横に出てすぐに上を向いて曲がり、その先端はまた水平に開く。そのような花が穂状に多数付き、同じ方向に向いて花を咲かせる姿が波頭の文様を思わせることから、この名が付いたものである。なお、花がまっすぐに水平に伸びるものもあり、それらはナミキソウといわれる。

変異が多く、種の同定はむずかしい場合もある。

wikiより

絶景を楽しみつつドライブ

そして

公園らしきものに遭遇しました。

 

看板を発見

右の山手にレストハウスがあるようです

行ってみましょう

かもだ岬温泉

がありました!

温泉は今日はパスして

あとで食事することにします。

かもだ岬温泉

は、高台にありますので

ここからの眺めは最高ですね!

 

あとで来ることにして

先に岬に進みます

トンネルがありました

蒲生田トンネル

ハマヒルガオ

 

アスファルトの道の横にたくましく咲いてました

トンネルを抜けると田園地帯があり

そこからほどなくこんなかんじの道になり

ここでハイドラのチェックポイント、ゲット(^o^)v

そして

じゃじゃーん

蒲生田岬

到着しました。

クルマはここまで。

灯台に行くには徒歩です。

岬の石碑が見えてます

行ってみましょう

 

 

北の方向

ひうち崎と

小さな灯台が見えます

石碑

近づくと

けっこうでっかいですね!

石碑の向こうに

灯台が見えます

行きましょう

歩きながらの周囲の風景も抜群です

ここは、たくさんの

ハマヒルガオ

茎は砂の上を這い、毛はなくてなめらか。時に茎が砂に埋もれて葉だけが出る。葉は腎心形、やや丸くて基部は左右に張り出す。葉はつやのある緑で厚みがある。長さは2-4cm、幅は3-5cm。

花は5-6月に咲き、淡紅色で、径4-5cm。花柄は葉より長く、葉の上に抜き出て咲く。

wikiより

ハマエンドウ

北海道から九州までの日本各地の海岸に分布する海浜植物。日当たりの良い砂地や岩場などによく見られる。まれに内陸部の湖岸でも見られる。

全体に粉白色を帯びており、草丈は高くなく、地表面に沿って茎を伸ばし這い広がる。 葉は偶数羽状複葉。葉の先端には巻きひげがあり、樹木や柵などがあれば、巻きひげで絡み付いて立ち上がる。

花期は4-7月。濃紫色の花を咲かせる。花がスイートピーに似ており、美しいので栽培されることもある。

wikiより

おおお

写真では伝わりにくいけど

けっうな急斜面です。。

休みながら登りました (^-^;

153段ありましたよ。。

着きました!\(^ワ^)/

蒲生田岬灯台

四国、最東端の灯台(^◇^)b

ここからの見晴らしは最高

おおお

灯台のその向こうに

断崖絶壁がありました!!

ううーん
デカサが写真では伝わらんな〜

 

遠くまで道が続いてるようです

山登りが好きな人なら行くでしょう!

わたしは軽装備だったので、今回はパス(^-^;

いろんな岩も堪能

エメラルドグリーンの海に

白波がアクセントになりますね

名残惜しいですが

そろそろお時間なので

おいとまいたします

帰りも急な階段ですから注意。

ワタリミヤコグサが

びっしり

ワタリミヤコグサ

道端から海岸沿いまで、背の低い草原で、よく日の当たるところに多い。田畑の周辺にもよく姿を見る。

茎は根元で分枝して、地表を這う。茎には節ごとに葉をつける。葉は5枚の小葉をもつ奇数羽状複葉であるが、実際には葉柄の先端に三出しているように見える。あとの二枚は、葉柄の基部にあって、大きな托葉に見える。葉は白っぽい緑で、かすかに粉を吹いたように見え、やや厚みがある。

春に花が咲くが、その他の季節にも少しずつ咲く。

wikiより

 

さっきの

かもだ岬温泉

にもどりました。

 

ピンボケですね。。

釜揚げ、しらす丼

はも天丼

がここの名産らしいですね。

はも天丼のセットにしました。

ひじき、酢の物、みそ汁、フルーツつき950円。

はもの天ぷらがサックサクで、ハモのお肉も厚くてボリューム満点

美味しい(^〜^)♪

おっと

ハモ丼

ってのは

阿南市のイチオシだったんですね(^-^)b

ハイドラ・レポート

ロングドライブのコツ、装備、車中泊   ロングドライブ、過去の記録   東西南北の端   日本一周の状況   風景の写真集   ハイドラ   TOP

日本の旅行☆Index

北海道

海外旅行☆日記☆・アメリカイギリスモナコイタリアフランス中国