t
神社は各振動数の生命体が存在し安住している地ですので静けさを守り清浄さを守れる人のみ立ち入ることが許されます。
TOPIC

東京

近畿

徳島

香川

神様index

アカシックレコード

四国八十八カ所巡り

日本の旅・日記

【海外旅行・日記】

神様index

あいうえお順
名前 同一神   ネットワーク
天照皇大神
あまてらすおおみかみ
天照大神 紀元前170億年頃に即位していた天皇

太陽神

伊勢神宮

天之御中主神
あめのみなかぬしのかみ
  紀元前2425億年頃に即位していた天皇  
宇迦之御魂神
うかのみたまのかみ
     
大山祇神
おおやまづみのかみ
大山積神、大山津見神、 神名の「ツ」は「の」、「ミ」は神霊の意なので、「オオヤマツミ」は「大いなる山の神」という意味となる。別名の和多志大神の「わた」は海の古語で、海の神を表す。すなわち、山、海の両方を司る神ということになる。  
大国主
オホナムチ
  スクナビコナと協力して天下を経営し、禁厭(まじない)、医薬などの道を教え、葦原中国の国作りを完成させた。  
かきくけこ
菊理姫
くくりひめ
白山比v神(しらやまひめのかみ) 地球そのもの。国之常立神さんの直下。  
闇淤加美神
くらおかみのかみ
サティス、闇神 ソティス、サティス、アヌキスの3女神は、三位一体。3人とも、水の女神。3人を表すエネルギーの色は、濃いブルー  
木花咲耶姫
このはなさくやひめ
木花開耶姫 日本列島の富士神界を守護。プレアディス系。瓊瓊杵尊(ににぎのみこと)さんの妻。  
さしすせそ
猿田毘古神
さるたひこのかみ
    庚申塚(こうしんとう)
少彦名
すくなひこな
須久那美迦微、少彦名、少日子根など他多数 大国主の国造りに際し、波の彼方より天乃羅摩船(アメノカガミノフネ)に乗って来訪した神。国造りの協力神・常世の神・医薬・温泉・禁厭(まじない)・穀物霊・知識・酒造・石など多様な姿を有する。  
素盞嗚尊
すさのお
  牛の頭を持つ生命体、人型生命体。“牛の像”は、本来は、素盞嗚尊さんのこと。 氷川神社
瀬織津姫
せおりつひめ
マグダラのマリアさま、シリウスのソティス姫、熊野権現、天照皇大神の荒魂 シリウス経由の、ネガティヴ系の闇から降りてきた、 裏の3人の女神。ソティス、サティス、アヌキスの3女神は、三位一体。3人とも、水の女神。3人を表すエネルギーの色は、濃いブルー。  
たちつてと
高淤加美神
たかおかみのかみ
高神、アヌキス ソティス、サティス、アヌキスの3女神は、三位一体。3人とも、水の女神。3人を表すエネルギーの色は、濃いブルー  
       
       
       
なにぬねの
瓊瓊杵尊
ににぎのみこと
  天照大神の命により、葦原中国(あしはらのなかつくに)を統治するため高天原から地上に降りたとされる。これを(天孫降臨)と呼ぶ。
葦原中国(旧字体:葦原中國、あしはらのなかつくに)とは、日本神話において、高天原と黄泉の国の間にあるとされる世界、すなわち日本の国土のことである。
箱根神社
       
       
     

 

       
その他
表裏一体

大山祇神(おおやまつみのかみ)さん、
石長比売(いわながひめ)さん、
木花咲耶姫さん親子たちのようなプレアデスから来た神々

瀬織津姫さん、
闇淤加美神(くらおかみのかみ)さん、
高淤加美神(たかおかみのかみ)さん、
伊邪那岐命(いざなきのみこと)さん、
伊邪那美命(いざなみのみこと)さんのような、シリウスから来た神々

Home/ Index of 神社クエスト