t
神社は各振動数の生命体が存在し安住している地ですので静けさを守り清浄さを守れる人のみ立ち入ることが許されます。
TOPIC

東京

近畿

徳島

香川

神様index

アカシックレコード

四国八十八カ所巡り

日本の旅・日記

【海外旅行・日記】

since 201309

アクセスカウンター

出雲大社

2013/07

出雲大社

 

ことし2013年は60年の一度の遷宮。

最近は、高速道路が米子方面から西に延びて、出雲ICまで来ている。出雲ICからは10km前後なので近い。

ICを出て、標識に従って進むと巨大な白い鳥居が出現して気分が盛り上がってくる。

出雲大社の南西の駐車場にクルマを止めて、木立のなかを歩いて行くことにした。

このルートを進めばメインの参道の途中に合流する。

一番南端の大きな鳥居には、あとで行くことにする。

 

真夏の日差しは強かったが、木々にさえぎられて少しは涼しく感じられる。

 

少し歩くとすぐ、森の中の鳥居にでる。

これがメインの参道。

ただし環境保護のために真ん中を歩くことはできない。

 

因幡の白うさぎ、大国主大神(おおくにぬしのおおかみ)の像

大国主大神は、因幡(鳥取県)の気多の浜を通りかかったときに、白うさぎを助けた、と言われています。

 

 

 

銅の鳥居

 

 

ご本殿の手前に参拝社があります。ここから先には入れません。

ちらりと奥が見えました。

同じく、参拝社の小窓から見える御本殿のようす。

ここから右の方に歩いてみます。

 

右に進み角を曲がります。

左に境内、右手に

宇迦之御魂神(うかのみたまのかみ)の社がありました。

宇迦之御魂神は食べ物、農業の神様。

 

さらに進みます。立派な神木は涼しい木陰をつくってくれています。

裏手に回ると、素戔嗚尊(スサノオ)の社がありました。

 

【アクセス】

徳島からのアクセス

約350km

高速道路で4時間半。休憩しながら5時間。

今回、日帰りしました!!

こちら→【出雲大社、八重山神社、パワースポット、日帰り,800km、ドライブ】 

神様index

 

 

☆素戔嗚尊

『古事記』の記述によれば、神産みにおいて伊弉諾尊(伊邪那岐命・いざなぎ)が黄泉の国から帰還し、日向の橘の小戸の阿波岐原で禊を行った際、鼻を濯いだ時に産まれたとする(阿波岐原は江田神社の御池に比定される)。

『日本書紀』では伊弉諾尊と伊弉冉尊 (伊邪那美命・いざなみ)の間に産まれた三貴子の末子に当たる。

出雲の鳥髪山(現在の船通山)へ降った建速須佐之男命は、その地を荒らしていた八岐大蛇(八俣遠呂智)への生贄にされそうになっていた少女櫛名田比売(奇稲田姫・くしなだひめ)と出会う。

建速須佐之男命は、櫛名田比売の姿形を歯の多い櫛に変えて髪に挿し、八俣遠呂智を退治する。そして八俣遠呂智の尾から出てきた天叢雲剣を天照御大神に献上した[1]。その後、櫛から元に戻した櫛名田比売を妻として、出雲の根之堅洲国にある須賀(すが)の地(島根県安来市)へ行きそこに留まった。

☆大国主大神

国造りの神、農業神、商業神、医療神など。

日本書紀』本文によるとスサノオの息子。

また『古事記』、『日本書紀』の一書や『新撰姓氏録』によると、スサノオの六世の孫、また『日本書紀』の別の一書には七世の孫などとされている。

スサノオの後にスクナビコナと協力して天下を経営し、禁厭(まじない)、医薬などの道を教え、葦原中国の国作りを完成させる。

だが、高天原からの使者に国譲りを要請され、幽冥界の主、幽事の主催者となり、顕界から姿を隠した[1]

国譲りの際に「富足る天の御巣の如き」大きな宮殿(出雲大社)を建てて欲しいと条件を出したことに天津神が約束したことにより、このときの名を杵築大神ともいう。

大国主は多くの別名を持つ。

 

  • 大国主神(おおくにぬしのかみ) - 大国を治める帝王の意
  • 大穴牟遅神(おおなむぢ)・大穴持命(おおあなもち)・大己貴命(おほなむち) - 大国主の若い頃の名前
  • 大汝命(おほなむち)-『播磨国風土記』での呼称
  • 大名持神(おおなもち)
  • 八千矛神(やちほこ) - 矛は武力の象徴で、武神としての性格を表す
  • 葦原醜男・葦原色許男神(あしはらしこを) - 「しこを」は強い男の意で、武神としての性格を表す
  • 大物主神(おおものぬし)-古事記においては別の神、日本書紀において別名
  • 大國魂大神(おほくにたま)- 国の魂、国を作った神、開拓者
  • 大國主大神
  • 顕国玉神・宇都志国玉神(うつしくにたま)
  • 国作大己貴命(くにつくりおほなむち)・伊和大神(いわおほかみ)伊和神社主神-『播磨国風土記』での呼称
  • 所造天下大神(あめのしたつくらししおほかみ)- 『出雲国風土記』における尊称
  • 幽冥主宰大神 (かくりごとしろしめすおおかみ)
  • 杵築大神(きづきのおおかみ)

 

 

wikiより

 

 
Home/ Index of 神社クエスト
img src="imgtopic/macken200.jpg" width="200" height="22">