HOME / Index /

植物工場 index

植物工場とは

光量子束密度

水耕栽培での野菜

光合成

合成物質

肥料

pHいろいろ

色、いろいろ

グラフ、いろいろ

農業とIT

エネルギー

単位

用語

展示会2016

◆野菜メモ

レタス

イチゴ

トマト

スイカ

栽培メモ

ガーデニング

◆ハーブ

薬草、ハーブindex

ハーブマーケット

ニュース

◆花

辞典

科目ごとの野菜

お気に入り

 

since 2016/02

アクセスカウンター

 

 

 

 

人工光型植物工場・植物工場 index

昭和電工の植物工場、まとめ

昭和電工の交互照射と他社方式の比較

種を植えてから40日程度後のレタスの収穫量による比較

■栽培方式のちがい

・蛍光灯は一日16時間照射

・従来のLED栽培は、各種の波長のLEDを同時に照射している。照射時間は16時間。

・昭和電工の方式は赤と青のLEDを交互に照射する。赤または青のどちらかが常に照射されていて暗期は無い。

■収穫量

蛍光灯では40日で100グラム程度

従来LED栽培は120程度

昭和電工方式は150グラム程度

■電気代

蛍光灯に比較してLEDは半分である。

■光源の寿命

蛍光灯は6000時間、LEDは40000〜100000時間。

蛍光灯とは従来LED方式の照射時間は16時間/日

昭和電工の方式はLEDあたり12時間/日

これにより、昭和電工の栽培方式が一番寿命が長い。

 

★価格チェック

肥料

センサー

堀場、LAQUAシリーズ、
pH, EC、その他

 

ECメーター

肥料の濃度、電気伝導度

pHメーター

酸性、アルカリ性

 

植物工場index

以下、昭和電工(株)のホームページより抜粋です

革新的な日本の技術・高速LED栽培

蛍光灯の二倍の成長速度