HOME / Index /

植物工場 index

植物工場とは

光量子束密度

水耕栽培での野菜

光合成

合成物質

肥料

pHいろいろ

色、いろいろ

グラフ、いろいろ

農業とIT

エネルギー

単位

用語

展示会2016

◆野菜メモ

レタス

イチゴ

トマト

スイカ

栽培メモ

ガーデニング

◆ハーブ

薬草、ハーブindex

ハーブマーケット

ニュース

◆花

辞典

科目ごとの野菜

お気に入り

NEWS 2006.6.27
セブン&アイは、千葉県富里市に設立する農業法人が地元農家から約2ヘクタールの農地を借り、ヨーカ堂社員と地元農家が共同で生産する。2008年度は大根、ニンジン、キャベツなど5品目を栽培し、130トンの収穫を見込む。当初は同県内のヨーカドー6店舗で販売する予定だが、今後農地を広げて生産量を増やし、今後、収穫量が増えれば、グループのセブン―イレブン・ジャパンやデニーズなどでも食材や販売用に使用するという。また、イオン(8267)も農業法人への出資を視野に入れている。

農業事業で先行する企業としてはカゴメ(2811)や外食企業のワタミ(7522)が知られ、カゴメでは、アジア最大規模のハイテク温室で自社ブランドの新鮮トマト「こくみトマト」を生産。オリックス(8591)もカゴメの生鮮トマト事業の将来性を見込み、30%の出資を行っている。同施設の規模は全国の年間トマト出荷量(67万トン)の約1%に相当。03年には18億円だった売上高は、08年3月期には66億円まで拡大、今期は77億円を計画している。

一方、ワタミでは、02年4月から子会社のワタミファームで、有機野菜の安定調達を目指している。自社のグループ店舗への提供だけでなく、イオングループや一般消費者消費者に向けても供給している。全国8カ所に農場を持ち、計500ヘクタールの農地面積では、レタスなどの葉菜を中心に、酪農・肉牛(約1000頭)、鶏卵(約3000羽)も飼養している。現状の売上高は約35億円、今3月期から黒字化になるという。

食料事業にも参入したトヨタ(7203)では、インドネシアのスマトラ島で、自動車ではなく、サツマイモを増産している。100ヘクタール余りの農場で栽培されたサツマイモは5000トン(05年)。日本に輸出され、鹿児島の黒豚の飼料として使われるほか一部、薩摩焼酎にも利用されている。

ほかにも、JFEホールディングス(5411)のグループ会社では、茨城県土浦市で「野菜工場」を持つ。無農薬「エコ作」ブランドを売り物に首都圏向けを中心に供給し、日照時間や天候に左右されない、“年25毛作”という大量生産がウリ。キリンHD(2503)ではキクやバラといったフラワー事業のほか、日本全国でジャガイモの生産も行っている。たねいも用で年5500トンのほか、ブランドいも「シンシア」の名称で食用2400トンを生産している。

キユーピー(2809)は、人工照明や独自の水耕栽培装置を駆使した「ハイテク植物工場」を福島県で展開。レタスなど年間約180万株を生産し、年約2億円の売り上げ。セコム(9735)はグループのセコム工業で無農薬によるハーブを生産している。また、LED(発光ダイオード)照明器具のシーシーエス(6669・JQ)は、LED光源を活用した野菜の育成・栽培など、植物と光の関係の解明を皮切りに、機能性作物の生産技術の確立や安定供給化を支援する製品を展開している。


主なアグリビジネス関連銘柄

銘 柄 コード 本 業 事 業 内 容
 カゴメ 2811 トマト加工メーカー 自社ブランド「こくみトマト」を生産。オリックスも出資。年々拡大し、07年3月期の野菜事業売上高は約56億円
 ワタミ 7522 外食産業 ワタミファームを設立し、02年から農業ビジネスをスタート。500ヘクタールの農業用地で現状35億円の売り上げ規模。今年度より黒字化
 セブン&アイHD  3382 小売業 千葉に農業法人を設立。大根、ニンジン、キャベツなど5品目を栽培し収穫は130トン。ヨーカ堂のほか、グループの外食チェーンなどにも供給。早期に先行するカゴメ、ワタミの規模超えを目指す
 トヨタ自動車 7203 自動車 インドネシアなどで新品種の飼料用サツマイモの開発に着手。飼料の国産化が狙い
 セコム 9735 警 備 宮城県内に植物工場を建設。15種類のハーブを水耕栽培し、仙台市や東京などの市場に出荷している
 キリンHD 2503 ビール 日本全国でじゃがいもを生産。ブランド名は「シンシア」。フラワービジネスを中心にアグリ事業を展開
 三井物産 8031 総合商社 東海地方の自治体と契約して農業再生プラン。インフラ整備計画・販路開拓など一括して請け負う農村活性化事業に着手
 伊藤忠商事 8001 総合商社 農業生産法人などと提携し、野菜類を大手スーパー、コンビニになど納品
 双 日 2768 総合商社 農業生産法人を中心に、当面約800農家を組織化し、旗揚げ
 キューピー 2809 食 品 1998年からTSファーム白河(福島県)でレタスを生産。年間180万株生産
 JFEHD
 (JFEライフ) 5411 製 鉄 JFEライフを設立、エコ作ブランドで野菜生産
 シーシーエス 6669 電気機器 LED光源を活用した野菜の育成・栽培など、植物と光の関係の解明。技術供与を行う
 プロミス 8574 金 融 北海道に農業生産法人を設立。80ヘクタールの農地に大豆、小麦などを栽培。農業後継者の育成などが目的




http://www.nsjournal.jp/news/nsj_top/2008/06/20080623-1.php

植物工場index

以下、昭和電工(株)のホームページより抜粋です

革新的な日本の技術・高速LED栽培

蛍光灯の二倍の成長速度