HOME / Index /

植物工場 index

植物工場とは

光量子束密度

水耕栽培での野菜

光合成

合成物質

肥料

pHいろいろ

色、いろいろ

グラフ、いろいろ

農業とIT

エネルギー

単位

用語

展示会2016

◆野菜メモ

レタス

イチゴ

トマト

スイカ

栽培メモ

ガーデニング

◆ハーブ

薬草、ハーブindex

ハーブマーケット

ニュース

◆花

辞典

科目ごとの野菜

お気に入り

NEWS 2008.4.1

植物工場

・低農薬、履歴データが残ることから消費者の安全ニーズに合致する。
レタスの生産
国内50万トン/年のうち、植物工場からのものはは1%。
・光も制御する完全密閉型は日本のみ存在。

■植物工場のメリット
・安全な野菜を求める消費者
・供給の安定性・・・災害、自然条件の変動から隔離
デメリット
・販売単価が2倍

■日本の農業の現状
・GDP4兆円
・90年ころは7兆円
■採算
葉野菜なら、日産1000株あれば採算ベース
植物工場を多段化して省スペースで栽培することで土地コスト削減。

■プラント化して海外展開
・フェアリーエンジェル、キューピーなど

■自給率
野菜80%、マメ10%、小麦15%

■ハードル
(1)栽培方法
さまざまな光源の選択、照射方法
肥料の種類、施肥管理
温度管理
栽培ユニットの段数
(2)初期コスト
完全制御型で、1000株/日産の規模で1億円
・初期コストのうち照明器具が50%
・ランニングでも照明費が30%
(2)販売
直販

日経エレクトロニクス

植物工場index

以下、昭和電工(株)のホームページより抜粋です

革新的な日本の技術・高速LED栽培

蛍光灯の二倍の成長速度