GT5 prologue TOP

セッティング
GT5トライアル

Spec III

EVENT
MOVIE

攻略ムービー

Spec II

■EVENT

Class S

Class A

Class B

Class C

S1-S-5, S-9はGTRで楽勝。

S-6・鈴鹿・F40で1LAP

S-7・富士・5LAP

S-10・鈴鹿・5LAP

SPEC I

攻略こちら
グランツーリスモ
攻略シリーズ
GT5
GT5P
GTHD
GT4
GT4P
GT3

体験版GTHD

送料無料Amazon

最安値検索
PS3
ソフト・ハード

■楽天トラベル

高速バス

おすすめ温泉

2時間ゴルフ予約できる

ビジネスにおすすめホテル

Spec II S-7/チューンドカーバトル/第3戦/ PP700/富士スピードウェイ
ついにゴールド獲得♪
マインズR34で取れました。
3周目でトップに立てたんですが、フォードGTが速くて直線で抜き返されました。こちらは4WDの強みを生かしてコーナーで抜き返すという展開。5周目までもつれました。途中、ヘアピンで追突ペナ取られましが、なんとかゴールド取れました。
マインズのR34は、今回のライバルカーに比べて直線は遅いのですが、4WDの強みでコーナーが速い。
なのでコーナーで差をつけておいて、直線での貯金とする方針で。
長い直線では先行車のスリップストリームに入っておいていかれないようにしましょう。

■セッティング

車高を下げ、バネ、ダンパーともに目一杯固くしてます。

リヤのダウンフォースを最大にして駆動輪のリヤに荷重がかかるようにしました。

これをもとに、パワーはそのまま、重さを少し重くして700PPとしました。

キャンパーはフロント1、リヤ1.5にしてます。

けっこう大事なのがギヤ比。

中盤からのS字では2速と3速だけで走りシフト回数を減らす為に3速で140キロぐらい出るようにセッティングしました。

最後の直線では6速で振り切らないようにセッティングしました。

 

まずブレーキングポイントは体で覚えるように(^_^)b ここらへんからかな。この第一コーナーは接触、追突ペナとられやすいので注意。

最初のコーナーでは一台もパスできませんでした。
この前を行く黒いのが抜けそうで抜けないんですが、つぎの左コーナーへの突っ込みでブレーキを遅らせて抜き去ります。接触注意。

大きな右コーナーは4WDのこちらが有利。コーナリング速度が高いので1台抜き去ります。

つづく左ヘアピンでもつっこみ勝負で1台抜きます。コーナリング途中でもアクセルONできるのが4WDのいいところです。

むずかしいシケインへの突っ込みですが、赤いのはかなり手前からブレーキかけますので、こちらは少し遅らせて割り込みます。

ここは接触、追突ペナが発生しやすいです。ぜったいぶつけない方針で。

 

連続するS字4WD車の得意のレイアウトです。

抜きさる台数をかせぎましょう。

最終コーナーからのたち上がりは前の車のスリップストリームに入ってついていきます。こちらは非力ですからスリップストリームを利用しないと置いていかれます。

2週目の最終コーナーで白いスカイラインを抜き去ります。

これでトップだ〜♪

トップに立っても直線で追いつかれてしまいました。やつらは直線番長なんです。
こっちはコーナーで差を付ける、、この作戦ですから、落ち着いて対処します。

 

 

ここらでまた白いスカイラインを抜きます。

あとは黒いフォードです。

がまんしてフォードについていきます。

フォードのスリップストリームに入って、直線で遅れないようにしましょう。スリップストリームにさえ入っていれば大丈夫。

ここからの高速右コーナーが抜きさるチャンス。ここではフォードはリヤがスライドしやすいので、スピードダウンするのです。こちらはインから抜き去ります。

抜きました。1位です。
ここからS字セクションですから、ますます差がつくはずです。

はい、ゴール!!

\(o⌒∇⌒o)/ ♪♪♪

抜きつ抜かれつでなかなか楽しいイベントでした。

 

 

攻略ムービーは▼。