GT5 prologue TOP

セッティング
GT5トライアル

Spec III

EVENT
MOVIE

攻略ムービー

Spec II

■EVENT

Class S

Class A

Class B

Class C

S1-S-5, S-9はGTRで楽勝。

S-6・鈴鹿・F40で1LAP

S-7・富士・5LAP

S-10・鈴鹿・5LAP

SPEC I

攻略こちら
グランツーリスモ
攻略シリーズ
GT5
GT5P
GTHD
GT4
GT4P
GT3

体験版GTHD

送料無料Amazon

最安値検索
PS3
ソフト・ハード

■楽天トラベル

高速バス

おすすめ温泉

2時間ゴルフ予約できる

ビジネスにおすすめホテル

レクサスで鈴鹿を走る
こクルマ、非常にストレスがたまります。

まだまだこれから熟成の余地ありというかんじ。

まずコーナリングの神経質さ。

激しくコーナーを攻めるとすぐリヤが出てスピンです。

コーナーの途中で不用意に全開にするのは厳禁。

また、S字で急激に荷重を切り替えると足回りが付いてこないで簡単にタコ踊りになります。

つぎに、トルク感がないエンジン。一度回転を落とすと、なかなか加速しない感じ。

ちょうど大パワーで重量級のアメ車のようなイメージです。

しかもブレーキが甘い。ぜんぜん効きません。かなり手前から減速しないといけないのでなかなかライバルたちに追いつきません。

いまどきのクルマにしては足回りが煮詰められてないかんじですねえ。

日産がGTRを出すのでトヨタもとりあえずなにか出しておけってかんじかな。。熟成不足。

コーナリングを慎重に走らないといけないクルマなのですが、直線で速いかというとそうでもない。

勝つための武器が無いクルマ。レースとしては、ライバルをどこで抜くかという作戦を立てられない。

仕方ないのでコーナーへのつっこみ勝負だけで戦うこととなりました。

これもブレーキが甘いので無理しないとだめです。

このゲームの中での6台のうちで一番遅くかんじるクルマです。

レクサスは、やはりサーキットよりも市街地を優雅に走るクルマですね。