日本一周ドライブ

日本の東西南北の端、制覇

四国八十八カ所巡り

ロングドライブ記録

ロングドライブのコツ

全国の灯台

ハイドラCP一覧

リピしたいホテル

北海道、便利な地図

道の駅、一覧、訪問リスト

神社巡り

SA,PA、グルメ、メモ

モフモフ

■海外

リトアニア
アメリカ
イギリス
モナコ
イタリア
フランス
中国

■過去の旅日記

20152014

201320122011

201020092008

20072006

飛行機とホテルがセットで格安
JAL楽パック、ANA楽パック】 

 

 

 

since 2016/02

アクセスカウンター 

 

 

 

絶景ハンター☆日本一周の旅

北海道
ロングドライブのコツ、装備、車中泊   ロングドライブ、過去の記録   東西南北の端   日本一周の状況   風景の写真集   ハイドラ   TOP

北海道・一周ドライブ、6331km、11日間、2014年6月

北海道一周2014年6月もくじに戻る

納沙布岬、納沙布岬灯台、2014年6月

 

納沙布岬(のさっぷみさき)は、北海道根室市にある岬である。根室半島の先端、東経145°49′、北緯43°22′に位置する。

離島を除けば日本の本土最東端にあたる。このため、一般人が訪問可能な日本最東端地点である。

wikiより

この地点で、あと3.7kmで納沙布岬です(^-^♪

 

 

とにかくまっすぐです。

望郷の塔(ぼうきょうのとう)が見えてきました。これが納沙布岬の目印です。

根室市、歓迎、、のオブジェもありました。

望郷の塔(ぼうきょうのとう)は、北海道最東端、納沙布岬近くに所在する施設。

通称オーロラ・タワー。旧称笹川記念平和の塔、または平和の塔。展望台から北方領土を一望することができる。

ついに、納沙布岬の灯台がみえてきました!!

朝日を背にして、納沙布岬灯台のシルエットが大きくなってきます。

きました、ついに、日本の最東端、納沙布岬、灯台。

納沙布岬灯台(のさっぷみさきとうだい)は、北海道根室市にある納沙布岬の突端に立つ白亜塔形の中型灯台。
北方領土や南鳥島を除いた日本の最東端の地に位置する。また、「日本の灯台50選」にも選ばれている。周辺は、北方四島や知床半島を望む、風光明媚の地。
かの「灯台の父」と呼ばれるリチャード・ヘンリー・ブラントンの設計による八角形の木造で、北海道の洋式灯台としては最初のもの。ここと水晶島の間にある珸瑶瑁(ごようまい)水道は暗礁浅瀬が多く、航海の難所として恐れられていて、灯台の建設が求められていた。

1872年(明治7年)8月15日(旧暦では7月12日) - 初点灯。
1930年(昭和5年) - 現在のコンクリート造灯台に改築される。
1998年(平成10年)4月 - 無人化される。
2009年(平成21年)4月 - 無線方位信号所が廃止される。
2010年(平成22年)3月31日 - 霧信号所(ダイヤフラムホーン:毎40秒に3回吹鳴)が廃止される。

wikiより

ずんぐりむっくりしていて、ある意味、かわいいですね。

この灯台の向こう側には、小さな部屋があり、北方領土がうっすらと見えました。

 

さて、十分に堪能したのでオーロラタワーに行ってみましょう。

早朝のため、まだ、タワーには登れず。

タワーの近くに神社がありましたので、お参りすることに。

金比羅様の神社でした。

旅の無事を祈願しました☆彡(−人−)

霧が出てきました。

天気の変化が激しい場所です。

あっと言う間に霧が海を覆ってしまいました。

ここからは、納沙布半島の北の海岸を走って根室市に戻ります。

つづく

 

 

納沙布岬(のさっぷみさき)、北海道、最東端、2014年6月 indexにもどる

北海道一周2014年6月もくじに戻る

先頭へ戻る 

★楽天トラベルでホテル、ツアー検索

大きな写真は、Panoramio↓↓↓

ロングドライブのコツ、装備、車中泊   ロングドライブ、過去の記録   東西南北の端   日本一周の状況   風景の写真集   ハイドラ   TOP

日本の旅行☆Index

北海道

海外旅行☆日記☆・アメリカイギリスモナコイタリアフランス中国