日本一周ドライブ

日本の東西南北の端、制覇

四国八十八カ所巡り

ロングドライブ記録

ロングドライブのコツ

全国の灯台

ハイドラCP一覧

これから行きたいグルメ

リピしたいホテル

北海道、便利な地図

道の駅、一覧、訪問リスト

神社巡り

SA,PA、グルメ、メモ

■海外

リトアニア
アメリカ
イギリス
モナコ
イタリア
フランス
中国

■過去の旅日記

20152014

201320122011

201020092008

20072006

飛行機とホテルがセットで格安
JAL楽パック、ANA楽パック】 

 


レストラン検索】 

じゃらん

since 2017/02

 

アクセスカウンター 

 

 

 

 

 

絶景ハンター☆モフモフPの旅

北海道
ロングドライブのコツ、装備、車中泊   ロングドライブ、過去の記録   東西南北の端   日本一周の状況   灯台,全国一覧   ハイドラ   TOP

目次、箱根〜静岡〜愛知(渥美半島、知多半島、伊良湖岬灯台、波豆岬神社、野間灯台)、東海道ドライブ、2016年12月

東京から箱根、三保の松原、大江戸温泉(静岡)、掛川まで、東海道ドライブ、2016年12月

 

概要

今回は、東海道53次のハイドラCP巡りと、いままで未到達の、愛知の2つの半島、それと、SKE48の聖地、波豆神社が目的です。

まずは東京から西へ1号線を走りました。

途中でハイドラCP巡り、神社の神様をゲット(^o^)v

 

箱根、12月、紅葉でした。

 

ススキもありましたよ。

モフモフと仲間なんです。

廃道、味がありますね。

 

その後、世界一という橋へ。

12月でもここらは紅葉が楽しめるんですね〜

そこで見晴らしのいい場所を発見。

初めてのモノクロ写真。。

 

 

三保の松原、美穂神社

その後、ハイドラCP巡りで三保の松原へ。

1のあたりです↓↓↓

三保の松原に到着

新日本三景、バッジ中級をゲット(^-^)v

ううう、デジカメでは暗すぎて写らず。。

今回、デジカメの限界を知りました。暗いところでは写りません。

デジイチを買うことを強く決心しました。

デジイチを買って、また三保の松原に来よう。

こちらで休憩

あまりにおなかが空いたので、すき家〜

キムチ牛鍋

 

大江戸温泉物語、天下太平の湯、すんぷ夢ひろば

たいていの日帰り温泉は、8時ぐらいまででお風呂は閉まるのですが

ここは、夜10時までにお風呂に入れますので、非常にありがたいです。

ここは、全体がアミューズメント施設になっていて、リラックスルームが充実、お風呂も含めてとても楽しいオススメ温泉でした。

 

 

 

・その他のおすすめ温泉リスト

詳細

今回は、東海道53次のハイドラCP巡りと、いままで未到達の、愛知の2つの半島、それと、SKE48の聖地、波豆神社が目的です。

 

豆知識

東海道五十三次(とうかいどうごじゅうさんつぎ)は、江戸時代に整備された五街道の一つ、東海道にある53の宿場を指す。

古来、道中には風光明媚な場所や有名な名所旧跡が多く、浮世絵や和歌・俳句の題材にもしばしば取り上げられた。

なお五十三次と称す場合は京都までの場合であり、さらに大阪までを加えて東海道五十七次とする説もある。

また、奈良時代の律令制による東海道では、延喜式によると、伊勢の鈴鹿駅から常陸の雄醍(おさか)駅まで55駅が設置されている。

wikiより

 

国道1号線に沿って走れば、ときどき東海道五十三次の宿場チェックポイントが出現します。

 

そして

ここで信号待ちをしていたら

平塚八幡宮が出現し、それにつづいて

じゃじゃーん↓↓↓神社の神様になりましたo(^o^)o

右手を見ますと、、おおこれが平塚八幡宮ですね。

後日また参拝させていただきます。いまは先を急いでますので。

お昼抜きでしたので、ここらでエネルギー補給。

はま寿司、発見。

日本はいいですね〜

こういう新鮮な魚が100円という信じられない安値で食べられるんですから。

エネルギー補給をして走っていると

酒の匂いの川、、、なんという!! とくに酒は匂ってませんでしが昔は酒が流れていたのでしょうか。

そして箱根がちかづくと電車と並走しました。

箱根登山鉄道線です。たぶん。

そして、箱根湯本の駅。

温泉街を通るようです。

このあと、箱根の紅葉を見て(紅葉はこのページの前半の概要でお伝えした通りです)

海沿いを走りたかったでUターン。

日本一の大吊り橋の看板。なんだろう。背後に見えていますね。

野次馬根性

ちょっと行ってみましょう。

 

ほおお、1000円必要なんだ。。時間がないからパス。

1時間ほど滞在できるのなら1000円払ってもいいかもね。

道路真反対側の凸凹の向こうにも駐車場があり、なんとそこからは、沼津方向にしずむ夕陽が綺麗に見えました。

 

 

そこからだいぶん走り、

1のあたりです↓↓↓

三保あたりを走ってると、

半島の先端にチェックポイントを発見。

もしかして灯台があるかも。行ってみます。

水族館でした。チェックポイントゲット(^-^)v。

反対岸の夜景が綺麗なんだけど。。デジカメだと暗いと写らないですね。。

 

 

そこから、半島に沿って走っていると、、

おおお

灯台を発見しましたヾ(^ω^)ノ゛

清水灯台。。愛称は、三保灯台。

日本で最初の鉄筋コンクリートの灯台だそうです。

けっこう歴史がふるいんだね。1912年から点灯だそうですよ。

ボディは六角形の鉛筆タイプですね。

そして、そこから少し走って

三保の松原です。

まっくら。。

お店も閉まってるし。

ヘッドライトで見てみますと。。。

長い松原がまっすぐに続いているようです。

神の道

だそうです。

まっすぐな通路の両側には、足元を照らすライトがずうっとむこうまでつづいていて

とても静かで、神秘的でしたよ。

デジカメの限界ですね。。。デジイチがヾ(◎゚Д゚)ノホスィ!!と真剣に思いました。

御穂神社に参拝します。

そうなんです。

三保の松原は、この御穂神社への参道なんですね。

御穂神社(みほじんじゃ)は、静岡県静岡市清水区三保にある神社。式内社、駿河国三宮で、旧社格は県社。
三保の松原の「羽衣の松」に関係する神社として知られる。
「みほ」の字は、「御穂」のほか「御廬」「三穂」「三保」にも作る。

神社境内と参道(神の道)は世界文化遺産「富士山-信仰の対象と芸術の源泉」の構成資産の1つ「三保の松原」の範囲に含まれている。

 

祭神は次の2柱

大己貴命 (おおあなむちのみこと、大国主) - 別名を「三穂津彦命(みほつひこのみこと)」とする。

三穂津姫命 (みほつひめのみこと)

祭神は『延喜式』神名帳では1座。また『駿河雑志』では、「御穂津彦」「御穂津姫」の2柱とする[4]。

 

大江戸温泉物語、天下太平の湯、すんぷ夢ひろば

夜10時をすぎてもオープンしているのが、非常にありがたいです。

駐車場からお土産屋さんの前を通り、さらに橋をわたると温泉です。

お風呂を出てしばらく行くと東照宮がありました。

チェックポイントまでは、かなり歩くようなので、今回はパス。夜ですからね。

 

そして、ずうっと走って、掛川の道の駅で車中泊。

おやすみなさい(−−)zzz.。ooOO○

目次、箱根〜静岡〜愛知(渥美半島、知多半島、伊良湖岬灯台、波豆岬神社、野間灯台)、東海道ドライブ、2016年12月

 ☆国内【航空券とホテルがセットで格安、絶対お得☆JAL楽パック、ANA楽パック】 混んでるときもホテルが予約できるし割安だしパックが絶対お得です。

海外ホテル比較 フォートラベル

大きな写真は、こちら→Panoramio
全国、登れる灯台、15基
ロングドライブのコツ、装備、車中泊   ロングドライブ、過去の記録   東西南北の端   日本一周の状況   灯台,全国一覧   ハイドラ   TOP

日本の旅行☆Index

北海道

海外旅行☆日記☆・アメリカイギリスモナコイタリアフランス中国