日本一周ドライブ

日本の東西南北の端、制覇

四国八十八カ所巡り

ロングドライブ記録

ロングドライブのコツ

全国の灯台

ハイドラCP一覧

これから行きたいグルメ

リピしたいホテル

北海道、便利な地図

道の駅、一覧、訪問リスト

神社巡り

SA,PA、グルメ、メモ

■海外

リトアニア
アメリカ
イギリス
モナコ
イタリア
フランス
中国

■過去の旅日記

20152014

201320122011

201020092008

20072006

飛行機とホテルがセットで格安
JAL楽パック、ANA楽パック】 

 


レストラン検索】 

じゃらん

since 2017/10

アクセスカウンター 

 

 

 

 

 

 

 

絶景ハンター☆モフモフPの旅

北海道
ロングドライブのコツ、装備、車中泊   ロングドライブ、過去の記録   東西南北の端   日本一周の状況   灯台,全国一覧   ハイドラ   TOP

目次、北海道・一周、2017年8月

【北海道】「美瑛・白金・青い池」ぜるぶの丘・亜斗夢の丘、パノラマロード、北美瑛駅、神楽神社、ひまわり畑の刈り取り、ハイドラCP巡り、day 9、青い池は乃木坂46のロケ地だよヽ(^(エ)^)モフ♪

走行ルート、旭川から富良野まで

本日は以下のピンクのラインを走行しました。

旭川をスタート地点として、南に進み、富良野までです。

道の駅、あさひかわ

おはようございます(^-^♪

涼しいです。

旭川の市内。

平日の朝8時前。渋滞もなくいいかんじです。

踏切があり、その向こうに鳥居があるという珍しいパターン。

ちょうど電車が通りました(^-^♪

 

踏切オープン、いらっしゃいという感じがしますね(^-^♪

西神楽、という駅の近くです。

神楽神社

御祭神

天照大神、八幡大神、春日大神

 

その後、またまた電車とクロス。この通勤時間帯は、旭川市内ということもあり、電車の本数は多いようです。

田園風景が広がります(^-^♪ 

いい風が吹いている。

広々とした蕎麦の畑

そばの花

コンビニ、セコマで食事を調達(^-^♪ 北海道というもので集めるパターン(笑)

北美瑛駅

ちっちゃくてかわいい駅です。

北海道上川郡美瑛町字下宇莫別(しもうばくべつ)にある北海道旅客鉄道(JR北海道)富良野線の駅である。駅番号はF36。Wikipediaより

ちょっうど飛行機が飛び立ちました。

そして地上にはぴったりと列車が到着。ラッキーです(^-^♪

ひまわり畑とトラクターでの刈り取り

 

 

青い池

青い池(あおいいけ)は北海道上川郡美瑛町白金にある人造池の通称である。「白金の青い池」、「美瑛白金青い池」などとも呼ばれる。

 

青い池は美瑛町の東南部、美瑛川左岸の標高約500メートルに位置しており、十勝岳の麓に湧く白金温泉から約2.5キロ北西の地点にある。

国土地理院発行2万5千分の1地形図では水たまりと見なされているため水面は描かれていない。

 

・・・「みずたまり」扱いなので地図にも描かれなくて、本名もなくて、通称のみという、、、なんだかなあ。

このとおり、衛星写真では池が存在するが、地図では存在しない('▽';;)

 

 

 

この池は1988年(昭和63年)12月に噴火した十勝岳の堆積物による火山泥流災害を防ぐため、美瑛川本流に複数建設された堰堤のひとつに水が溜まったものである。この堰堤はコンクリートブロックによるもので1989年年末に完成した。美瑛川を横切る形で施工され、本流から離れた両岸の森林内部まで堰堤が造られた結果、美瑛川左岸側のブロック堰堤に水が溜まるようになり、周囲に自生していたカラマツ、白樺等の樹木は、水没し立ち枯れた。したがって、目的を持って造られた溜池や貯水池などとは異なり、青い池は偶発的に人造池となったものである。

最初の発見は、工事関係者が水たまりが青くなっていることを発見し口コミで広がる。

この付近の湧水には水酸化アルミニウムなど、主に白色系の微粒子が含まれており、美瑛川本流の水と混ざることによって分散され一種のコロイドが生成される。水中に差し込んだ太陽光がコロイドの粒子と衝突散乱して水の吸収による青色の透過光が加わり、美しい青色に見えると言われている。

水の青さと立ち枯れた木々の幻想的な景観から、その存在がカメラマン等を中心に口コミで広がり、いつの頃から誰からともなく「青い池」と呼ばれるようになった。

冬季に期間限定でライトアップされており、それ以外は見ることができない。

以上Wikipediaより

ということでキタ━━(゜∀゜)━━!!!

ほんとに青いです。

これは綺麗ですねヽ(^(エ)^)モフ♪

そして、ここ、青い池は、「乃木坂46、16thシングル、ヒット祈願」のロケ地なんですよ。

2016年11月放送の「乃木坂工事中」

松村さゆり、秋元まなつ、星野みなみ(敬称略)が祈願していたところですヽ(^(エ)^)モフ♪

という知識を頭にいれて散策しますよ(^-^♪

トンボさんも青い池に来て、しばし、うっとり見てましたよ(^-^♪

いやあ、飽きませんね〜

実は、観光客の数もハンパないんですけど、いろんな多国籍の言語がとびかってましたけど

ちょうど反対側の岸には誰も行けないので写真には映り込みませんよ(^-^♪

 

ハイドラCP巡りでは、青い池は、チェックポイントではないです。

左手に白金ダムがチェックポイントとしてありますが、青い池の手前の道路で穫れました。

 

これがコンクリートの堰ですね。人造の池となったもとがこれなんですね。

美瑛川が堰とめられてできたのですね。

ちなみに、美瑛の3大パワースポットというのがあり、

ひとつがこの青い池、そして、美瑛神社、白ヒゲの滝だそうです。

これ、帰ってから知りました (ー∇ー;) 乃木坂46の画像にもあったんですけど気づきませんでした(^-^;

次回、行こっと(笑)

さて、ちょっくら道の駅に行って、この周辺の情報を仕入れたいと思います。

まっすぐの道を走ります。

びえい川を写したいとおもって寄り道しましたが、

土手から川が遠くていいスポットが見当たらず。。

道の駅びえい「丘のくら」

道の駅びえい「丘のくら」(みちのえき びえいおかのくら)は、北海道上川郡美瑛町にある北海道道213号天人峡美瑛線の道の駅である。Wikipediaより

ここには何回目かの訪問ですが、

いつ来ても駐車場の場所がよくわからない。

今回もまったく予習せずに行く、いつものパターンですが、

観光案内所で絶景ポイントを教えてもらいました(^-^♪

親切に赤いマーカーで教えてくれましたよ(^-^♪

ぜるぶの丘・亜斗夢の丘

旭岳や十勝岳連峰などの迫力ある大自然を背景に、ラベンダー・ひまわりなどの花畑を眺めることができます。

「ぜるぶ」とは「かぜ」「かおる」「あそぶ」の 各後ろの三文字をとって名付けました。

「さわやかな風薫る丘でみんなで楽しく遊ぶ」をテーマに、展望台からはケンとメリーの木が眺めることができ、バ ギー・カートで園内を周ることもできます。

ぜるぶの丘・亜斗夢の丘のホームページより

おおお、ここは、赤、黄、緑、紫、オレンジ、いろどりどりですよ〜o(^(エ)^)oモフ〜♪

なるほど、これがバギーなんですね。でもバギーの排気ガスの匂いが興ざめでした。

花のいい香りが台無しですから。。騒音も気になるし。

花は見るだけではなくて香りを楽しんだり風の音も静かに聞いていたいし。

ゆくゆくは環境にやさしい電動バギーにしてもらいたいなと思いました。

それでも広大な花畑、ここもリピしたい場所ですね〜

 

展望所もありますよ。休憩しましょう。

見渡す限り、のどかな風景、北海道、いいですね〜

ここでおやつです。

やわらかこしあん、今回の北海道ツアーでのヘビロテです。

これ、このホイップクリームがふわふわでめっちゃハマってます。

三愛の丘

途中、びえい川のよこを走ります。どこかいい撮影スポットを探したのですが、あまり川には近づけませんでした。

ここらは普通に走っていても両側は天国のようなのどかな風景です。

いいですね〜

のどかな田園風景です。

 

パノラマのみち

三愛の丘の周辺はどこもいい景色ですね(^-^♪

 

 

ハイドラあるある、、、休憩モードから復帰したらワープしていた。。

この黄色い花は、今回、いたるところで見かけました。北海道でよく見ますね。

オオハンゴンソウ、別名「鉄道草」

真ん中が茶色のものはアラゲハンゴンソウらしいです。

 「北アメリカ原産の帰化植物で、明治の初めの頃園芸植物として伝来し、広く野生化したものです。

日本中部以北の寒冷地に多く帰化し、時に大群落を形成ています。

別名「鉄道草」と言い、特に鉄道沿線に多く見られることからそう名付けられました。

こちらより」

ということで、鉄道草、、びったりの名前ですね(^-^♪

20℃、夕方になり日が傾いてくると、かなり涼しい、ちょっと寒いです。

四季彩の丘

パノラマロードの小高い丘にある「展望花畑 四季彩の丘」は、7ヘクタール(東京ドーム3個分)もの広さを有し、季節によってはラベンダーやルピナス、コスモス、ヒマワリなど年間約30種類の草花が、丘全体にカラフルなじゅうたんのように咲く美瑛を代表する花園、Wikipediaより

ここも乃木坂46のロケで、メンバーがバギーに乗ってたところです。

駐車場の奥に広大な花園があるのですが

夕方となり、時間が押していたので外のお花畑で記念撮影して、次に進むことに。ここだけでも広いよ。

時間があるときにゆっくり来るぜヽ(^(エ)^)モフ♪

 

 

ここから、ハイドラCP巡り、鉄道駅をちょっと穫りに行きます。

なんだか天候が雨に。。風景を写すときは降らなかったのでよかったね。

ラベンダー畑という名前の駅です。どんな駅なんでしょ。

ここらのようですが、、あの青い屋根の建物でしょうか。ちょっと雨がひどくてクルマを降りて確認する気にならず。パス。

その後も着々と駅のチェックポイントをゲット(´^(エ)^`)♪

廃駅もチェックポイントです。

 

ハイランドふらの、日帰り温泉

 

露天風呂からはガラス越しに広大なラベンダー畑が見えましたよ、十勝の山も見えたし。

風呂のレイアウトはこんなかんじです(笑)

またリピートしよう

北海道にきたから豚丼

北海道の豚丼のイメージは白いご飯に豚丼のみ!みたいなかんじだけど、ここのは、白ネギ、玉ねぎも入って甘辛タレで好みのタイプです(^^)

明日の天気予報、道央から西はよくない
ハイドラCP巡りしよっと(^-^♪

 

 

 

走行レポート

撮影カメラ

・キヤノン G9X mk II

ピント合わせがめっちゃ高速、絵作りも豊富、、使えます♪(^ω^)

★価格チェック【キヤノンG9X mkII

目次、北海道・一周、2017年8月

 ☆国内【航空券とホテルがセットで格安、絶対お得☆JAL楽パック、ANA楽パック】 混んでるときもホテルが予約できるし割安だしパックが絶対お得です。

海外ホテル比較 フォートラベル

大きな写真は、こちら→Panoramio
全国、登れる灯台、15基

日本の旅行☆Index

北海道

海外旅行☆日記☆・アメリカイギリスモナコイタリアフランス中国