グランツーリスモSPORT☆攻略

入門

PS4とPS4 proの違い

買ったら最初にやること

ゲームの録画の方法

PS4の動画をUSBにコピーする方法

ハンコンはどれがいいのか

ドライビング入門

GTSの新機能と要望

攻略

ミッション チャレンジ

サーキット エクスペリエンス

アーケード

GTリーグ

スポーツモード

セッティング

セッティング概要

路面別セッティング

ダートのドライビング方法

セッティング例(ガレージ内のクルマ)

ライブラリ

デカール関係

デカールを自作する

デカールのマイライブラリ

デカールアップローダ公式サイト

スケープス写真集

ガレージのクルマ

過去のタイトル画像集

PS4,ゲーム配信まとめ,SHOWROOM,TWITCH,Youtube Gaming

攻略過去LOG

2017年12月の攻略

2017年11月の攻略

もふもふPの攻略シリーズ

 
★価格チェック

Thrustmasterシリーズ】

amazon
 
 

G29 Driving Force

 

since 2017/11

アクセスカウンター 

モフモフPの攻略シリーズ

〜こちらに引っ越しましたので、ブックマークを御願いします〜

もふもふPわーるど

「グランツーリスモSPORT」

グランツーリスモSPORT,攻略,オールゴールドへの道,達成率100%への道

【自作したデカールたち2017】こちら

【デカールアップローダー】デカールを自作する

デカールの貼り方、リバリーエディタの実際を動画にしてみた

プレゼントでNSXのgr.Bラリーカーをいただいたんですが、、

実際はこの車両で、塗装前のシルバー単色で味気なしでした。

ということで、ラリーといえば、、、、インプレッサWRC風にしてみましたヽ(^(エ)^)ノモフ♪

まず準備としてディスカバーからデカールで使いたいデカールを自分のライブラリにダウンロードしておきます。
次にリバリーエディタで編集します。

次にリバリーエディタで編集します。

まず、「レーシングギアアイテム」で窓にGTのハチマキとかドライバーネームをルーフサイドに貼りましょう。
つぎに「ペイント」でクルマに色を塗りましょう。
それから「デカール」を貼ります。

TEDを大きくボンネットに張り付けるとき、ボディとボンネットの両方で作業しないといけないので位置合わせに手間がかかります。ときどき形がうまくあわないときもあります。

SUBARUのシンボルの黄色いでっかい羽を張ったりして。。どこのクルマなんだか(笑)

このNSXのフォグランプのカバーのところってデカールは貼れませんね。

クルマによっていろいろちがいます。

デカールは重ね合わせの順番も変えることが出来るので思いつくまま貼っても大丈夫です。

今回は、冬ということで雪の結晶も貼ってみました。

 

かんせーい!!

NSX TED+AKBコラボちょっと冬バージョンの完成です。

デカールアップローダは自作したデカールをアップロードするツール

デカールアップローダーのマニュアル(公式サイト)

デカールのファイルフォーマットはSVG、サイズの制限は15kまで

マニュアルによると以下の制限があります。特に問題は15kまでの制限です。

@アップロードできるデカールのデータフォーマットは、SVGファイル* に限ります。あらかじめ画像編集アプリなどを使ってSVGファイルを作成します。ただしアップロードできるSVGファイルは、サイズが15KB以下のものに限ります。

ASVGファイルが完成したら、公式サイト「グランツーリスモ・ドットコム」の「My Menu」へサインインします。サインインには、『グランツーリスモSPORT』にサインインしているのと同じSony Entertainment Network(SEN)アカウントを使用してください。

Bユーザーページが表示されたら、画面上部にあるタブで[デカールアップローダ―]をクリックしてください。画面上部にファイルのアップロードエリアがあ るので、ここにSVGファイルをドラッグ&ドロップします。アップロードが完了すると、アップロードエリア下にSVGファイルの画像が表示されます。

CアップロードしたSVGファイルは、『グランツーリスモSPORT』の[マイライブラリ]>[デカール]内の[ユーザーデカール]に保存されます。リバリーエディターのデカール選択で該当するSVGファイルを選択して使用してください。

SVGファイルとは

画像ファイルフォーマットのひとつで、拡大・縮小しても画質が損なわれない特長を持っています。

Illustratorなどで使われるベクトルデータです。

SVGファイルの注意点

「グランツーリスモ・ドットコム」にアップロードできるSVGファイルには以下のような条件があります。

・ファイルサイズが15kb以下であること
・文字がアウトライン化されていること
・乗算、加算など特殊な描画(ブレンド)モードが使われていないこと
・ビットマップ画像が埋め込まれていないこと
・SVGのバージョンが1.0、ないしは1.1であること

実際にやってみた

とりあえずTEDの写真からSVGをつくってみよう。

写真はベクトルデータではないのでSVGファイルにしたとき、どれぐらいのサイズになるのか興味もあった。

もとはこれ

Illustratorで読み込んで単に別名で保存からSVGファイルで保存するだけ。

または、http://picsvg.com/なども無料でSVGファイルを書き出してくれる。

だが、、ファイルサイズがでかい。。70kぐらいになる。

さらにhttps://jakearchibald.github.io/svgomg/をつかってサイズを小さくしようとしてもほぼ変わらず。。

15kにはとうてい届きません。

写真でデカールを作るの、やーめた。。

イラストにする。(笑)

ということでイラストにして

できたのがこんなかんじ。。5分でできました(笑)

ディスカバーからデカール、検索で「ted」で検索すれば出てきますよおおヽ(^(エ)^)モフ♪

ということでいまのところ自作したのはTESとチーム8です(笑)

ディスカバーからデカール、検索で「akb」で検索すれば出てきますよ♪(^ω^)

+++++++++++

・自作方法のまとめ

1. イラレなどてデータを作る。

2. SVGファイルのサイズが大きいときは、

https://jakearchibald.github.io/svgomg/

で圧縮する。

3. デカールアップローダーでアップする。

 

+++++++

その後、TEDちゃんに眉毛が無いことに気づく!! まさか、自分としたことが、、、

TEDちゃんの特徴の眉毛を忘れるとは!!

で、急いで作りましたよ、TED2です(笑)

ディスカバーからデカール、検索で「ted」で検索すれば出てきますよおおヽ(^(エ)^)モフ♪

自作デカール、貼ってみた

そして、リバティエディタに行き、貼ってみました♪(^ω^)

世界中のユーザーがすでに猛烈にアップしてくれてるのでメジャーなデカール、たとえばSUBARUとかMOBIL 1とかは揃ってますから

そこから自由にダウンロードして自分のクルマに貼るだけです。

簡単ですね♪(^ω^)

これが面白くてレースどころでない、というのが本音です(爆)

作ったクルマは、スケープスで記念写真を撮っておきました。

秋葉原でパシャリ

ゴールドのボディにアキバのネオンが光って綺麗ですね、、

ドア横のモフモフとAKB48のステッカー見えてますでしょうか(笑)東京オリンピックのデカールまでありますよ。

こちらサンフランシスコでSUBARUのデカールを貼ったコルベットという、どこのクルマなんですかバージョン(笑)

日章旗がmade in Japanをアピールしてます♪(^ω^)

 

Illustrator、画像をトレースしてパスにする「ライブトレース」

ライブトレースを使えば画像の輪郭をパスに変換してくれます。

オブジェクトのメニューからライブトレースオプションを選んで画像にあわせます。

今回はteam8の文字画像からですのでカラーにして色数を減らしました。

つぎに「ライブトレース」

そのとき画面には変化がありませんが、そのあと

オブジェクトから「拡張」を選べばパスが表示されます。

 

 

リンク、SVG関連、便利なサイト

SVGのファイルサイズを小さくする

https://jakearchibald.github.io/svgomg/

無料でSVGファイルを作成してくれるサイト

http://picsvg.com/・・・画像をSVGファイルにしてくれる

 

 

世界の有名ロゴ、ベクトルデータ、無料ダウンロード

https://www.brandeps.com/

https://www.vexels.com/

http://freedesignfile.com/category/free-vector/

 

 

☆ページの先頭にもどる

【グランツーリスモSPORT☆目次こちら INDEX】

index Granturismo SPORT