Home 投資トップ 今日の指標  鉄則・法則 月別注意点 統計と株価 投資の心構え ことわざ 投資用語

5日線と25日線、スローストキャス、わからないときは中立、階段の形、焦点の形、ダブルトップとダブルボトム、Buy in Nov. Sell in May、東証1部、株主優待銘柄、現物とヘッジ売り、日経平均の調整は4日〜11日で6%〜11%

○米国6ヶ月の法則・11月1日に買って4月30日に売ると結果は47倍、逆に5月1日に買って10月31日売ると結果はマイナス20%
◯相場はプロ(機関投資家)とシロウト(個人)が同じ土俵で戦う戦場。個人投資家が生き残るには相当の勉強が必要。
○投資の根底思想として「ラクに儲けることは当然の結果」と心底信じていることが必須。この逆に「ラクして儲けることは良くない、苦労しないと稼いではいけない」と思っている人は絶対に儲からない。また自虐的な習慣(大酒飲み、喫煙など)がある人も儲からない、なぜなら自虐的結果を深層心理が求めているから。深層心理が現実を引き寄せるから。
○心を常に平静に保てること、ネガティブな感情が皆無である状態がベスト。

投資日記TOP

株主優待銘柄
チャート

本日の指数

SQについて

月足チャート・3年

権利付き最終日

優待銘柄リスト

株主優待商品

ポートフォリオ

テーマ別銘柄

売りの勝ちパターン

よくあるパターン

マイルール

アノマリー

統計資料

投資のことわざ

投資関連の本

四季報

TIPS

投資用語

リンク

TPP

Company

格安出張

ビジネスマンにおすすめ

24時間ゴルフ予約OK

おすすめ温泉

since 2015/01

アクセスカウンター 

 

株主優待な生活☆2015年

吉野家さん、ありがとう、株主優待キタ━━(゜∀゜)━━!!!

ミニストップさん、ありがとう、株主優待キタ━━(゜∀゜)━━!!!

11月ごろ届くのでちょっと季節が涼しいけど、ありがたいことにはちがいない。

CoCo壱番屋さん、ありがとう、株主優待キタ━━(゜∀゜)━━!!!

 

最近のココイチの株は必要資金が50万円ぐらいするので最小単位しか買えないよ。。

で、最小単位100株で、500円チケットを3枚

配当6500円、税引後5000円ぐらい。

ありがとうございます。

 

期間限定メニューは

キャベツメンチカツ、蒸し鶏と根菜の和風カレー、蒸し鶏とダイコンの塩ダレサラダ

さっそく株主優待チケットで食べにいきますか〜

 

日清さん、ありがとう、株主優待キタ━━(゜∀゜)━━!!!

いつもパッケージが可愛いんです。

新製品と定番商品の詰め合わせです。

今回の自分的注目は

グラノーラ

一平ちゃん・夜店の焼きそば

ラ王・冷やし中華・ごまだれ

ラ王・冷やし中華・しょうゆだれ

で〜す。

しばらく食べ物に困らないね(*^-^)b ♪

2015.6月

 

植物工場の関連技術、個別銘柄

環太平洋経済連携協定(TPP)参入に伴う農業生産の効率化や、農業関連技術の向上を背景として、安全な農作物を安定的に供給する植物工場が飛躍期を迎えている。

植物工場とは
植物の生育に必要な光や温度、湿度、水分などを人工的に制御して植物を栽培する施設園芸のうち、高度な環境制御と生育予測を行うことで、年間を通して計画生産が可能な栽培施設のことを指す。

最大のメリットは、天候や季節の影響をほとんど受けずに、安定的かつ計画的に植物を生産できること。
また、施肥条件や照明などを制御することで種まきから収穫までの期間を短縮化できるため、レタスなら年間15〜20回の収穫が可能となり、土地面積当たりの年間生産性は露地栽培の100倍以上も可能だ。

さらに、無農薬栽培で安全な植物が生産可能であることもメリットだ。

植物工場の関連技術を担当する個別銘柄

昭和電工<4004>
蛍光灯の二倍高速なLED栽培方法Shigyo法を特許にもつ。
光合成に必要な波長のLEDを自社生産。アルミ栽培棚も自社生産。
植物工場のコア技術に強い。すでに国内で展開中。3月には海外展開を発表。

チノー<6850>
植物工場に適した計測器を開発するほか、効率的に生育する制御システムの開発に向けたデータの収集を行う。

岩崎電気<6924>
植物工場向けにLEDなどの光源を製造しており、照明装置や殺菌、空調管理設備などを含む植物工場向けシステムの販売を開始している。

安川電機<6506>
野菜栽培ベンチャーと組んで完全自動化の植物工場を開発し、2016年度にも販売を開始する。モーターやロボットの制御技術を使い収穫・出荷までの作業を自動化する。

ミクニ<7247>
農産物の生産工場を制御するさまざまな機器類・設備の開発や管理ノウハウを生かし、ベビーリーフの大規模有機栽培と販売で国内トップシェアのアグリベンチャー企業、「果実堂」とともに、土耕栽培を基軸とする事業化を目指す。

昭和電工、植物工場、高速栽培方法、蛍光灯の二倍の成長速度,SIGYO法

 

 

6502東芝、おとつい大下落、でも

FRB、米デフォルトに備えた緊急対策
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPKBN0NW28U20150511

・・・
米国が倒産してるってことは株をやってる人たちはみんなウワサしてるよね。
でも株価は下がってないよ。
株はゲームだからね。
企業の業績がうんぬんとかいうのもニュースがでたときだけの短期。
あとは全体に引きずられて上がったり下がったり。
全体も大きな資金をもったものたちが上げたり下げたり。
その波を見ながら乗っかっていくのが個人投資家だよね。

株価の長期予想??
まったく興味なし。

株は瞬発力が大事と思う。

6502東芝、おとつい大下落、
でも、天下の東芝がそのままであるわけないよね。

 

 

でも、天下の東芝がそのままであるわけないよね。

 

ドトール 3087

2月権利日、なんとなく売られてます。

ドトル日レス<3087.T>:15年2月期9カ月連結、当期39.1 %増47.11億円、15年2月期予想23.1 %増47.73億円 2015.1.26現在

 

タックスヘイブンとしてのモナコ

モナコの税制

モナコの税制が軽いのは良く知られています。

日本の税務署は、バハマ、香港、リヒテンシュタインなどと共に、モナコを全所得軽課税国としてクラス分けしていました。(平成4年に廃止) イタリアでは2002年の初めから、モナコをフィスカルパラダイスとして指定しました。

しかしモナコの法律では、(1999年12月28日の法律) いかなるモナコ居住者も脱税の容疑で本国引き渡しはしない、と決めています。

所得税については、モナコの住民は、一部のフランス国籍の人を除き、所得には税金がかかりません。

アメリカ国籍の人は、アメリカ以外の国で稼いだ所得に対してもアメリカで申告しなければなりませんが、日本人は日本に半年以上住んでいなければ、住所のある国で申告する事になります。

モナコに住んでいれば、所得税がないので、モナコでの所得についてはまったく無税です。

不動産に関してはすでに見てきた様に、不動産税、住居税、財産税、相続税、値上がり利益に対する所得税などありません。
相続税は 直系親族、夫婦間での相続 贈与に税金はかかりません。それ以外の税金も軽くなっています。

直系親族 夫婦 0%
兄弟 姉妹 8%
叔父 叔母 甥、 姪 10%
それ以外の親族間 13%
他人 16%

通常の法人には税金はかかりません。

税金が 課税されるのは次の場合で、 33.30% の法人税です。
 ・モナコ外での年商が 総年商の 25%を超える場合
 ・特許権、商標権、著作権 での利益受け取りをする法人

しかし これに当てはまる会社でも、

会社の利益を役員の所得にしてしまえば所得税がないので、法人税もなきに等しいのです。

また 企業進出を促進する為に、1991年以降に設立された会社で

他の会社からの出資率が50%以下のものは、最初の2年は免税、

それ以降の3年間も軽い税金となっています。

さらにその会社が 技術、科学研究に関係すれば、軽減措置があります。


◆付加価値税と 関税

モナコとしては付加価値税も無くしたかったといいますが、隣のフランスとの軋轢の結果 、1963年に関税協定を結び、フランスと同様の付加価値税、関税が課されます。年商課税と再投資税についても、フランスと同様です。

税関にかんしては、フランス税関はモナコ内でも、フランスと同様に扱います。

付加価値税は、現在19.6% で(または物によっては5.5%)、小売りの店で商品を買う時にはすでにこの税金が含まれています。

モナコ内でショッピングした時には税金はモナコ政府に、フランスでのショッピングではフランス政府に税金が入ります。

モナコの関係者は、モナコが <タックスヘブン> と呼ばれることを嫌っています。
< モナコの税金は穏やか > と言い換えようとします。
確かに、モナコにまったく税金が無いかといえばそんなことはありません。

TVA(付加価値税)はフランスと同じ税率で(20% 2014年)、なにか商品を買ったりサービスを受けたりするたびに払わなければなりません。付加価値税のないアンドラ公国と違って、生活必要品は、フランスと同じ値段です。

また法人税は、モナコならではの抜け道があるものの、フランスと同じ税率です。

関税については、フランスの税関が、モナコをフランスの一部のように扱っていて、フランスと同じ税率です。アルコール飲料や石油関係も、モナコではフランスやイタリア並みの値段になっています。
モナコ国のそんな税金の収入は、国庫予算の70%まで貢献しています。

税金が無いわけではなかったのです。

しかし、所得税がなく、住民税がなく、相続税も直系でゼロ、不動産取得税も固定資産税も無いのですから、これほど <穏やか>なら、やっぱり天国のようなものです。

出典 http://monacoinfo.free.fr/business/impot.html

---------------------

 

 

トップ本日の指数教訓鉄則・法則投資のことわざ投資用語世界の譲渡税統計資料TIPS