お金が自動で入ってくる仕組みを学ぶ・ユダヤのマネーリテラシー

Home 投資トップ 今日の指標  鉄則・法則 月別注意点 統計と株価 投資の心構え ことわざ 投資用語

50日線の上は買い下は売り目線・5日線と25日線のクロスが短期トレンド、スローストキャス、わからないときは中立、階段の形、焦点の形、ダブルトップとダブルボトム、Buy in Nov. Sell in May、東証1部、株主優待銘柄、現物とヘッジ売り、日経平均の調整は4日〜11日で6%〜11%

権利日の3か月前からリサーチ、権利日の当日ではなく前日に両建てにする。権利日の翌日はほぼ下がる。

○米国6ヶ月の法則・11月1日に買って4月30日に売ると結果は47倍、逆に5月1日に買って10月31日売ると結果はマイナス20%
◯相場はプロ(機関投資家)とシロウト(個人)が同じ土俵で戦う戦場。個人投資家が生き残るには相当の勉強が必要。
○心を常に平静に保てること、ネガティブな感情が皆無である状態がベスト。

投資日記TOP

株主優待銘柄
チャート

本日の指数

SQについて

月足チャート・3年

権利付き最終日

優待銘柄リスト

株主優待商品

ポートフォリオ

テーマ別銘柄

売りの勝ちパターン

よくあるパターン

マイルール

アノマリー

統計資料

投資のことわざ

投資関連の本

四季報

TIPS

投資用語

リンク

TPP

Company

 
 

格安出張

ビジネスマンにおすすめ

24時間ゴルフ予約OK

おすすめ温泉

since 2016/08

 アクセスカウンター

 

 

 

株主優待な生活

SQについて

■メジャーSQの日は日経平均が上がりやすい(信頼度90%)

3、6、9、12月の第2金曜日がメジャーSQ

先物と現物の両方が清算される。

このときは、3ヶ月分の売りポジションの買い戻しが起きるので、相場は上昇しやすい。

 

出典こちら

■マイナーSQがある週(月〜金)は日経平均が下がりやすい(信頼度99%)

毎月の第2金曜がマイナーSQ

現物のみ清算される。

現物のみの清算ということは、相場は下げやすい。

出典こちら

・・・・・・・

 

 

 

 

お金が自動で入ってくる仕組みを構築する・ユダヤのマネーリテラシー

トップ本日の指数教訓鉄則・法則投資のことわざ投資用語世界の譲渡税統計資料TIPS